早期リタイアして世捨て人になる

早期退職実現に向けて妄想するブログです

上海邵師傅湯包(台北)

f:id:zhizuchangle:20170328201657j:plain

以前にネットサーフィン中に見かけたブログで1籠60元の激安小籠包と紹介されていたので食べに行きました。

日曜日の午後1時半過ぎ。

待っている客が多かったら嫌だなあと思っていたのですが、全然空いてました。

夫婦らしき若い二人がやっているこじんまりとしたお店でした。

f:id:zhizuchangle:20170108185323j:plain

臭豆腐の餡など風変わりな小籠包が食べられます。

ベーシックな小籠包(60元)、カレー小籠包(80元)、酸辣湯(20元)、小皿(30元)を注文しました。

これだけ食べてもたったの190元。

普段行く店の半額以下です。

 

味の方はと言うと。。。

一分錢一分貨

値段に応じた美味しさだと思います。

googleの口コミに「高い小籠包を食べに行く必要なし。この店に行けばOK」と書いている日本人ローカルガイドがいますが、高い店の小籠包とは全然ちがいます。

私は一口食べて、小籠包の形をした水餃子だと思いました。

でも3時間以上も自転車をこぎ続けてお腹ペコペコだったので美味しくいただきました。

f:id:zhizuchangle:20170108233500j:plain

7日(土)は朝早くからオープンしている京鼎小館に行きました。

鳥のスープがとても美味しかったです。

でも鶏肉が多すぎて、淡白なので食べるのに少しうんざりしました。

鶏肉よりもっとスープを多くしてほしいです。

 

f:id:zhizuchangle:20170108235047j:plain

小腹がすいたので麵線を食べました。

ホルモンよりは牡蠣入りのほうが好きです。

炭水化物ダイエットをするどころか、炭水化物ばかり食べてしまいました orz