早期リタイアして世捨て人になる

早期退職実現に向けて妄想するブログです

確定申告(2016年)

f:id:zhizuchangle:20170129103643j:plain

2016年度の確定申告を終えました。

まずは、住民基本台帳カードを返却してマイナンバーカードを取得したので、e-Taxに登録してある電子証明書マイナンバーに切り替えました。

 

数年前に購入した外貨建債券が昨年満期を迎えたのですが、円高に振れて損失が発生しました (´ω`)

幸いなことに2016年から公社債・公社債投信の税制が変更になりました。

  • 社債・公社債投資信託譲渡益が課税対象となります。
  • 社債・公社債投資信託の売買や償還に係る損益、利子や分配金が、上場株式等の譲渡損益や配当等と通算できるようになります。

譲渡益が出ていたら反対に改正を恨んでますね w

投資信託の売却益と損益通算してもまだ損失の方が多いです。

さらに公社債の利子、投信の分配金を申告分離課税にして、源泉徴収されていた税金を取り戻すことにしました。

 

次にFXの損失を申告しました。

昨年前半にほとんど手じまいしたのですが、円高に振れていたので損失が発生しました ( ノД`)シクシク…

取り戻せるかわかりませんが、とりあえず譲渡損失の繰越控除をしておきました。

一昨年は利益が出ていたので、順番が逆だったら昨年の納税額を減らせたのですがうまくいかないものです・・・。

 

最後に、ふるさと納税の寄付金控除です。

去年は市町村役場の住所を一件ずつ手入力しないといけなかったのですが、市町村名を選択すると自動で表示されるよう入力画面が改善されていました。

173,000円ふるさと納税したので、所得税は約35,000円還付されます。

 

なお、セルフバックは雑所得に該当しますが、年間で20万以下なので最初から申告していません。

zhizuchangle.hatenablog.com

初めて確定申告したときは、入力欄や計算方法がわからずに時間がかかったのですが、毎年やっているので慣れて短時間で作成できるようになりました。

また電子申告するようになってからは、税務署に持って行かなくてすむのでますます便利になりました。

税金は取るときは勝手に徴収されますが、還付は自分が申告しないと戻ってこないので、税の仕組みを理解して損をしないようにしたいものです。

zhizuchangle.hatenablog.com