読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早期リタイアして世捨て人になる

早期退職実現に向けて妄想するブログです

杭州小籠包店の南瓜糕が食べたい!

海外 海外-台湾 点心etc

f:id:zhizuchangle:20170326111914j:plain

サイクリングから帰ってマッサージを終わったらもう8時過ぎだった。

ホテルへ帰る道すがら何を食べようか考えた。

麺線にしようか、粽にしようかと考えるうち、南瓜糕が無性に食べたくなった。

杭州小籠包店の民生東路店の営業時間を調べると、夜9時までなので閉店間際には入りにくい。

本店を調べると、日曜は夜10時までやっていることがわかった。

MRTで東門まで行き、そこからYouBikeを飛ばして店に向かった。

 

8時半に着くと、お店はさすがに空いていてすぐに座れた。

最近は、一人で入りやすい民生東路店へ行くので、本店で食べるのは久しぶり。

小籠包(150元)、南瓜糕(100元)、オクラの小菜(50元)、酸辣湯(50元)を注文した(合計350元)。

f:id:zhizuchangle:20170326111942j:plain

過去記事を見ると小籠包は同じ値段だが、南瓜糕も酸辣湯も高級感のある民生東路店の方が少し高い。

zhizuchangle.hatenablog.com

南瓜糕、タロイモ餡が小豆餡ほど甘くなくて激ウマ (-ω-)/

南瓜糕だけ買って外帯でもよかった。

大判焼きのタロイモ餡もそうだけどタロイモ餡って美味しい。

 

帰りはMRTを使わず、ホテルの近くのYouBileステーションまで自転車で帰った。

夜だと市内でも道が空いているので、MRTで乗り変えして帰るより早いかもしれない。