おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

ワットサケットからバンコク市内を眺める

f:id:zhizuchangle:20170502170529j:plain

今日は高台にあってバンコク市街が眺められるというワットサケットに行ってみることにした。

今から約20年前、初めてタイに来た時、最初に訪れたお寺だ。

あの当時、スマホなんてなかったし、BTSも開通してなかったし、初めての非中華圏一人旅だったので移動はタクシーを使っていた。

今ではタクシーに乗るのは空港からホテルに行くときだけで、それ以外は全く乗らなくなってしまった。

BTSや地下鉄ができたことの他に、行動範囲が狭くなってホテルに引きこもるようになったせいもある。

 

ワットサケットはBTSでは行けないので、シーロムから15番の赤バスに乗った。

どういう基準か分からないが、車掌がいなくて無料の時と、6.5バーツ徴収される時がある。

まあ20円ほどだからどっちでもいい。

f:id:zhizuchangle:20170502170501j:plain

google mapを見ながら行くので、バスに乗っても昔みたいに道に迷ったり乗り過ごしたりすることがない。

前もって下調べしておかなくても何とかなる。

 

お寺に着いたら、登り坂の入り口で20バーツ払う。

f:id:zhizuchangle:20170506200858j:plain

 🙈🙊🙉って日本だけではないんだ。

日本語みたいに語呂合わせになっているのだろうか。

f:id:zhizuchangle:20170502170525j:plain

坂は大したことはないが、何も遮るものがないのでとにかく暑い。

Tシャツは汗でビショビショ。

f:id:zhizuchangle:20170502170744j:plain

お寺の一番上からバンコク市内を一望する。

そんなに高いわけではないが、高層ビルが周囲にないので遠くまで見渡せる。

f:id:zhizuchangle:20170502170722j:plain

f:id:zhizuchangle:20170502170735j:plain

f:id:zhizuchangle:20170502170921j:plain

金箔をペタペタ張り付けられた仏像。

f:id:zhizuchangle:20170502170737j:plain

f:id:zhizuchangle:20170506201733j:plain

f:id:zhizuchangle:20170506201753j:plain

お寺の模型。

階段が螺旋状に続いている。

f:id:zhizuchangle:20170502170705j:plain

帰りもまた15番バスにタダで乗ることができた。

ナショナルスタジアムで降りてBTSで帰った方が早いのだが、汗だくで体裁が悪いのでそのままバスでシーロムまで帰った。

www.bangkoknavi.com

f:id:zhizuchangle:20170507142248p:plain