おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

台鉄嘉義から高鐵嘉義までの無料バス

セブンイレブンで瘦肉皮蛋粥(55元)と茶葉蛋(5元/個)を買った。

どちらも台湾に来たら毎回食べるほどのお気に入りで、瘦肉皮蛋粥は広東式のドロドロに煮込んである。

豆漿はホテル近くの店で購入。

f:id:zhizuchangle:20171024082642j:plain

 新幹線で嘉義から台北に向かう。

チケットは早鳥で安くなるよう早めに日本でオンライン購入し、台北駅で受け取った😊

f:id:zhizuchangle:20171024082925j:plain

嘉義から新幹線の嘉義駅に行く法法を検討。

google mapでバスを検索してもまともな回答が得られず、タクシーで行こうかと思ったが、ググる条件付き無料バスがあることがわかった。

バス乗り場は嘉義駅の西側。

嘉義駅の東側の、駅に向かって左に西側に抜ける通路がある。

たくさんレンタル原チャリが停まっている奥。

f:id:zhizuchangle:20171024065115j:plain

f:id:zhizuchangle:20171024065147j:plain

f:id:zhizuchangle:20171024065211j:plain

この通路を通って後站車站大廳に行ける。

後站車站大廳は小さなバスターミナルで、高鐵嘉義に行くシャトルバスも出ている。

運行スケジュールは20分間隔、高鐵嘉義まで30分程度。

f:id:zhizuchangle:20171024065246j:plain

f:id:zhizuchangle:20171024065308j:plain

f:id:zhizuchangle:20171024065327j:plain

バスに乗車する時、新幹線のチケットを見せると「普通代幣卡」というカードを渡される。

高鐵嘉義に着いたらカードを返却して下車。

つまり、新幹線のチケットを予め持っていないと無料にはならない。

新幹線のチケットがない場合は47元かかる。

料金表はこちら➡嘉義市政府交通觀光處

f:id:zhizuchangle:20171025172518j:plain

f:id:zhizuchangle:20171024101831j:plain

9時15分に乗って全く渋滞なく9時45分に到着。

高鐵の嘉義駅は周りに何もない郊外にあった。

f:id:zhizuchangle:20171024105032j:plain

反対に、高鐵嘉義から台鉄嘉義まで無料でバスに乗るには、新幹線に乗ったチケットを見せればいいので、捨てずに持っておこう。

下の写真が高鐵嘉義の台鉄嘉義行きバス乗り場。

f:id:zhizuchangle:20171024105933j:plain

 〈台鉄嘉義駅と周辺MAP〉

f:id:zhizuchangle:20171024065352j:plain