おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

英会話はいつまでたっても落ちこぼれ

f:id:zhizuchangle:20171123125947j:plain

余暇を利用して、中国語と英語を勉強している。

中国語は週1回の語学学校と、月2回程度のオンラインスクールで勉強している。 

スカイプでフィリピン人教師と英会話

英語はオンラインスクールだ(月額4,980円)。

中華圏以外にも気軽に旅行に行けたらと思い、2012年2月から始めた。

毎日1コマ25分の授業を、好きな時間、好きな先生を選んで受けられる。

先生はフィリピン人で日本語は全く話せない。

開始当初こそは毎日やろうと意気込んでいたが、そんな熱意が続くはずもなく、今は月曜日から金曜日まで、会社に行く前に受講している。

惰性であれ、退会せずに続けているだけ頑張っていると言うべきか、それとも時間とお金の無駄と言うべきか ('ω')

先生が休んだら振替ポイントがもらえる

指名した先生が急用などで休んだ場合、学校が選んだ代わりの先生の授業を受けるか、受講ポイントをもらって好きなときに振替授業を受けるか選択することができる。

知らない先生だと緊張するので、ポイントをもらうことにしているのだが、日本の社会人と違って結構な頻度で当日になって先生が休む。

ポイントをもらっても、ほとんど振替授業を受けていないので、50ポイント以上も貯まってしまった。

さすがにこれは消化しなくてはと思い、今日の9時から1時間おきに12時まで、通常レッスン1コマと、振替レッスン3コマの4コマの予約を入れた。

25分授業を受けたら35分休みがとれるが、思いのほか疲れた。

結局、好きこそ物の上手なれ

中国語は得意だから受講するのがとても楽しいが、英語はコンプレックスが強くて、始めて5年以上になるのに、単語も覚えられないし発音もうまくならない。

中国語は授業以外にもドラマを見たり音楽を聴いたりするが、英語は授業以外全く勉強していない。

好きこそ物の上手なれ、中国語のように興味があれば上達も早いのだろう。

願望はあっても実行が伴わないから上達しないのは当然だ。

気が重いけど、これから毎週末、振替授業を受けて、貯まったポイントを消化していくことにしよう (´ω`)