おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

2018年夏のボーナスは微増

f:id:zhizuchangle:20180701214940j:plain

6月末にボーナスが支給された。

会社の業績は少しよくなった一方、個人の評価は変わらなかったので、約3万円の微増だった。

日経新聞によると、全産業の平均支給額は4.2%増らしいが、その半分も増えなかった。

まあ、昨年は大幅ダウンだったので、下がらなかっただけマシかな。

辞めると伝えた後は評価が上がることはないだろうから、今後ボーナスが上がるかどうかは業績頼みだ。 

ボーナスをもらうのもあと数回。

ボーナスをもらうときは、今の会社に入れてよかったなと思う。

年功序列の私の会社では、50代は年収が一番多くなる「書き入れ時」だ。

辞めるのはもったいないなと思うこともある。

「身在福中不知福」だったと辞めた後で思うのだろう。

zhizuchangle.hatenablog.com

この手の記事はアクセスが増えるね。

「比上不足,比下有余,知足常乐」でありたいものだ (-ω-)/