おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

Agodaの現地決済がわかりにくい

f:id:zhizuchangle:20180828183837j:plain

Agodaで予約したら現地決済になった!

先日、Agodaでいつものように台北の定宿を予約したのだが、予約確認書を見ると「お支払いはまだ完了していません。本ご予約の宿泊料金は、宿泊施設へ直接お支払いください。」と書かれていた (゚д゚)!

f:id:zhizuchangle:20180828181326j:plain

今までAgodaでは予約時にカード決済しか利用したことがなく、現地支払なんかなかった。

予約確認のメール本文を見ると「Booking.com が提供する客室のご予約です。ご予約番号:xxxxxxxxこの宿泊料金は、ご予約の宿泊施設より直接請求されます。」と書かれている。

Agodaの予約画面もよく見ると「提供元:Booking.com」と書かれてた。

Booking.com提携のホテル予約って最近出てきたのかな?

f:id:zhizuchangle:20180828181048j:plain

現地決済なんてしたくない!

宿泊施設へ直接お支払くださいと言われても、台北の定宿は民泊形式だからフロントがなく、LINEで連絡を取って郵便箱から自分でカギを取って勝手に部屋に入るので、スタッフと顔を合わせることがない。

いちいちスタッフを呼び出して待たないといけないのだろか?
カード決済はできないだろうし、直接現金を手渡すのだろうか?
夜遅く着いたときはどうしたらいいんだろう?
などいろいろな疑問点がわいてくる。

念のため、定宿にLINEで支払方法について直接問い合わせをした。

すると、チェックインの一週間前にカード決済するから大丈夫との回答。

予約確認書には「宿泊施設へ直接お支払いください。」と書かれているけど事前にカード決済?

Agodaに質問

予約確認書に書かれている内容とホテルの回答が符合しないので、気になってAgodaにも質問。

Agodaからの回答がこちら。

この度はご予約をありがとうございます。
下記拝受いたしました件でございますが、混同させてしまい大変申し訳ございませんでした。
確かにこちらの御予約は「宿泊施設と直接決済」を頂くプランでございます。
「宿泊施設と直接決済」を頂く方法が大きく分けて2つあり、現地でお支払いをする方法と、施設側が事前にクレジットへ課金をするものとございます。
こちらのホテル様の規約でございますと、事前に課金をするものでございました。
その為、ホテルにラインで確認頂いた解答は正しくございます。
混同させてしまい大変申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

宿泊施設へ直接払いは、現地払いと、事前クレジット課金と2種類あり、私の定宿は事前クレジット課金らしい。

まったくややこしい!

利用者の視線に立って!

ホテルによる事前クレジット課金なら、従来のAgodaでクレジット課金されるのとほとんど変わらないから結果オーライだけど、もう少し利用者の視線にたった記載や仕組みにしてほしい。

「宿泊施設へ直接お支払いください」なんて書かれてたら、チェックイン時に支払わないといけないのかと勘違いする 💢

それに、個人的には現地払は面倒臭いから、いつも事前カード決済したいので、予約時に現地払なのか事前クレジット課金なのかがわかるようにしてほしい。