おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

マカティでスマホが壊れる

f:id:zhizuchangle:20190123235752j:plain

マラテ教会

ホテルのすぐ近くの16世紀に建てられたマラテ教会に入ってみる。

前の方に腰かけて見ていたら、子供たちのために取ってあるからと言われてそそくさと退散。

f:id:zhizuchangle:20190123235820j:plain
f:id:zhizuchangle:20190124232927j:plain

マニラ動物園

歩いてマニラ動物園へ(100ペソ)。

大体一時間もあれば全部見て回れる。

設備は老朽化していて、動物の種類も少なく、全体的にあまり手入れがされていない感じだけど、たった100ペソだから値段相応か。

f:id:zhizuchangle:20190123235848j:plain

なぜか虎が多くて4箇所の檻に全部で6匹いた。

f:id:zhizuchangle:20190123235938j:plain

f:id:zhizuchangle:20190124000021j:plain蛇やトカゲなどの爬虫類のコーナーだが、何もいないカラッポの展示も多い。

f:id:zhizuchangle:20190124233424j:plain
f:id:zhizuchangle:20190124000046j:plain

ワニの檻もやたら多い。

フィリピンもワニが生息していると知らなくて大陸だけかと思ってた。

f:id:zhizuchangle:20190124000132j:plain

何と言う動物か知らないが、檻の近くに近づくと人懐こく檻に頭をすり寄せてくる。

f:id:zhizuchangle:20190124000159j:plain

近くで写真を撮ろうとすると檻の隙間から脚を伸ばしてスマホを掴もうとする。

f:id:zhizuchangle:20190124000230j:plain

客が順番に係員からもらったエサを象に与えている。

f:id:zhizuchangle:20190124000253j:plain

ロビンソン・プレイス・モールへ

動物園を出てロビンソンに行く途中でラブホのSOGOホテルがあった。

f:id:zhizuchangle:20190124000300j:plain

ロビンソン近くの高層マンション。

このマンションに入っているホテルから眺める夜景はとても綺麗らしいので泊まってみたい。

f:id:zhizuchangle:20190124000356j:plain

ロビンソンに到着。

f:id:zhizuchangle:20190124000430j:plain

朝ご飯を食べていなかったので、よく見かけるChowking(超群)という中華ファーストフードに入る。

f:id:zhizuchangle:20190124000442j:plain

レジの写真を見て、広東皿うどんと肉まん、コーラの3点セット(120ペソ)を注文。

でも揚げ麺じゃなくて、焼きそばだった。 

f:id:zhizuchangle:20190124000522j:plain
f:id:zhizuchangle:20190124000512j:plain

昨日の店で、今度はタロイモ入りミルクティーを飲む(99ペソ)。

タピオカミルクティーの方が美味しかった。

f:id:zhizuchangle:20190124000558j:plain

メトロでマカティへ

ロビンソンから最寄りのPedro Gil駅に行く。

4年前にはなかった券売機が設置されていたので、券売機でEDSA駅まで購入(15ペソ)。

でもほとんどのフィリピン人は券売機で買わずに窓口で買っている。

f:id:zhizuchangle:20190125174408j:plain

車両が小さくて電車はぎゅうぎゅう詰めなので、スリに用心してリュックは前掛けにする。

f:id:zhizuchangle:20190125175429j:plain

EDSA駅で下車して別路線のTaft Avenue駅に行き、Ayala駅までのチケットを購入(13ペソ)。

f:id:zhizuchangle:20190125180030j:plain

スマホが壊れる!

アヤラ駅からGlorietta ショッピングモールを通ってグリーンベルトまで歩く。

前に来た時はここを歩いていると、小奇麗なフィリピン女性から何度か道を聞かれたり声をかけられたりした。

日本人に道を尋ねるフィリピン人なんて怪しすぎ!

f:id:zhizuchangle:20190125180526j:plain

f:id:zhizuchangle:20190125181744j:plain

以前も入ったSeattle's Best Coffeeでホットケーキとカフェラテを注文(290ペソ)。

食べながらスマホをいじくっていたら、グーグルマップからGrabが起動しない。

スマホを再起動したら直るかなと思って再起動したら、起動時に出る「m」のロゴマークから先に進まなくなってしまった (゚д゚)!

何度も再起動をかけるがロゴマークから進まない。

昨年夏に中国で割れた液晶を交換してもらって以来、反対にスリープ状態から回復する時にエラーが表示されるようになってしまったのだが、まさか旅先で起動もできなくなるとは!

f:id:zhizuchangle:20190125180558j:plain

幸い、やってきた経路を戻るだけだし、ホテルには予備のSony ZR C5503がある。

以前にも中国でスマホが壊れて、現地で割高なスマホを買う羽目になったことがあるので、旅行に行く時はいつも予備のスマホを持って行くことにしている。

スマホが壊れたことより、むしろ、このまま起動しなかったら朝から撮った写真がGoogleにバックアップできてないのが悲しい。

帰ろうとGloriettaを歩いているとポケットに入れたスマホから音が聞こえた気がした。

とり出して見ると何分もかかって起動していた (-ω-)/

f:id:zhizuchangle:20190125185546j:plain

ホテルに帰って、写真をGoogleにバックアップすると同時に、予備のスマホにフィリピン旅行では必須のGrabをインストール。

これで小米Maxがまた立ち上がらなくなっても大丈夫。

マニラ・ベイウォークの夕焼け

昨日のベイウォークの夕焼けがとても綺麗だったので、今日も見ようと日没時間の5時45分よりもだいぶ前にホテルをでる。。

ところが、今日は大きな雲が邪魔になって、きれいな夕焼け空にはならなかった。

昨日は偶然出かける時に綺麗な夕焼けがみれてラッキーだった。

f:id:zhizuchangle:20190125190153j:plain
f:id:zhizuchangle:20190125190202j:plain
f:id:zhizuchangle:20190125190210j:plain

zhizuchangle.hatenablog.com

ベイウォーク前の噴水。

f:id:zhizuchangle:20190125190237j:plain
f:id:zhizuchangle:20190125190234j:plain
f:id:zhizuchangle:20190125190228j:plain

帰りにフィリピンで一番人気のファーストフード、ジョリビー(Jollibee)でチーズバーガーセットを食べる。

f:id:zhizuchangle:20190125190242j:plain

夜はどこにも出かけず、持ってきた『漢字が日本語をほろぼす』を読んで過ごす。

読む前は『中国滅亡』系の本かと思っていたがそうではなかった。

ヨーロッパは表音文字を使うので狭い地域にたくさんの民族と言葉が存在するが、中国は広東語や上海語など全く別の言語と言ってもいい言葉を使っていても表意文字を使っているので、一つの漢民族としてまとまっているという記述があって、私も前から思っていたことで同感できた。

追記(2019/01/27)

今、小米Maxをいじくっていて気付いたのだが、なかなか起動しなかったのは充電していたからだと思う。

再起動をかけたのは、バッテリー残量が少なくなったので、カフェでモバイルバッテリーに繋いでいる時だったし、ホテルでも充電しながらだった。

そういえば、小米Maxは充電中にスマホ操作すると思ったように動かないこともあったような・・・。

いずれにせよ、バッテリー交換したはずなのに、全然電池がもたないし、もう小米Maxは海外旅行には持って行かない。