おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

象山遊歩道~九五峯~松山慈恵堂

f:id:zhizuchangle:20191023233928j:plain

Futa B

台北に到着後、定宿のFuta Aの近くまできてLINEで連絡。

いつもなら郵便受に置いてある部屋の番号を教えてくれるのに、スタッフが鍵を渡しにいくという。

予約メールを見直すと、予約したのはFuta AじゃなくてFuta Bの方だった。

いつも安いFuta Aを予約するが、今回はFuta Bの方が安かったのだった(4,452円)。

急いで、Futa Bのマンションの方に向かう。

Futa Bのほうが綺麗だし、繁華街にも近いけど、チェックイン時に鍵を受け渡ししないといけないのが少し面倒。

f:id:zhizuchangle:20191021180401j:plain

f:id:zhizuchangle:20191021180411j:plain

Futa Bについては、以前に下の記事でもう少し詳しく書いた。

zhizuchangle.hatenablog.com

頂好哨子麺 

いつ通りかかっても客がいっぱいなので、一度食べてみようと思っていた。

綜合魚丸湯麵(70元)を頼んだが、どうやら招牌は哨子(shào zi)麺という麺だった。

台湾の麺類は麵綫を除いてあまり好きじゃないのだが、この麺は美味しかった。

次回は、招牌の哨子麺を食べてみよう。

f:id:zhizuchangle:20191021215746j:plain

鼎元豆漿

帰国日、いつものように朝早く目が覚めたので、Youbikeに乗って中正記念堂近くの鼎元豆漿に行く。

f:id:zhizuchangle:20191022223931j:plain

小籠包(100元)と鹹豆漿(30元)を注文。

f:id:zhizuchangle:20191022224005j:plain

値段相応の小籠包なので、杭州小籠包の味を期待してはいけない。

f:id:zhizuchangle:20191023233106j:plain

鹹豆漿も四海豆漿大王の濃い塩味に慣れているので味が薄かった。

f:id:zhizuchangle:20191025230622j:plain

いくつかのブログで紹介されていたので、期待していたけど、わざわざ自転車に乗って来るほどではなかった。

味の好みは人それぞれなので、必ずしも人の勧めるものが美味しいとは限らない。

象山歩道

最近、外食ばかりで太ってきたので、カロリーを消化しようとYoubikeで象山へ。

象山に登るのはこれでもう4回目なので、写真はあまり撮らずひたすら歩く。 

f:id:zhizuchangle:20191023233134j:plain

最初の景観台から撮影。

f:id:zhizuchangle:20191023233155j:plain

二番目の景観台から撮影。

f:id:zhizuchangle:20191023233225j:plain

菩薩の裏を通って、

f:id:zhizuchangle:20191023233304j:plain

小さな祠を過ぎて、

f:id:zhizuchangle:20191023233322j:plain

「忍」の文字が見えたら

f:id:zhizuchangle:20191023233333j:plain

急な階段がずっと続く。

f:id:zhizuchangle:20191023233407j:plain

意味不明な「無極皇帝」を過ぎると九五峯までもう一息。

f:id:zhizuchangle:20191023233417j:plain

道端にクワガタがいた。

f:id:zhizuchangle:20191023233518j:plain

ようやく九五峯に到着。

急いで歩いたけれど、それでも1時間かかった。

f:id:zhizuchangle:20191023233549j:plain

九五峯からはずっと下りで、山神廟という廟を通って

f:id:zhizuchangle:20191023233629j:plain

まだ行ったことがない復興園と書かれた方向に行ってみる。

f:id:zhizuchangle:20191023233647j:plain

十方大法禪寺という小さな廟がある。

f:id:zhizuchangle:20191023233703j:plain

復興園というのは復興園と書かれた門があるだけだった。

f:id:zhizuchangle:20191023233721j:plain

日本で道端にお地蔵さまが置かれているように、台湾でも所々に仏像が祭られている。

f:id:zhizuchangle:20191023233739j:plain

真光禅寺というお寺を過ぎる。

f:id:zhizuchangle:20191023233744j:plain

あちこちでお年寄りが朝の体操をしていた。

f:id:zhizuchangle:20191023233814j:plain

台湾のお年寄りは日本より健康的に過ごしていそう。

f:id:zhizuchangle:20191023233829j:plain

松山慈恵堂の脇に出てくる。

7時12分に登り初めて、なんだかんだで2時間弱はかかった。

再びYoubikeに乗って忠孝復興のホテルに戻りチェックアウトの準備をする。

f:id:zhizuchangle:20191023233835j:plain

小腹が空いたので、台北駅の2階で紅豆湯を食べる。

f:id:zhizuchangle:20191023233901j:plain

やはりそれなりに歩いてカロリーも消費していた。

f:id:zhizuchangle:20191026000812p:plain

f:id:zhizuchangle:20191026065810j:plain