おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日制のバイト社員になりました

納沙布岬からロシアの北方領土を視察

f:id:zhizuchangle:20200912162235j:plain

四島のかけ橋

道東に行くことを決めた時、道東三湖、根室、知床、網走を回ろうと思っていた。

でも、先月、欲張って神威岬昭和新山を回ったとき、昭和新山であまり時間が取れなかったので、あまり欲張らずに日本の最東の根室に行くことにした。

知床と網走は月末にまた来てもいい。

08:00 オリックスレンタカー

6時にホテルで朝食をとり、チェックアウト。

オリックスレンタカーで2日間車を借りる(7,900円)。

楽天モバイル加入で8月末に楽天ポイントが大量付与されたのを使用  (^^)v

また、店舗でNOCにも加入(1,320円)。

日を跨いでレンタカーを借りるのはこれが初めて。

札幌だとホテルの駐車場に車を停める自信がなかったので、1日しか借りなかった 💧

今回は日産の車だけど、なんていう車かは知らない。

茶色ってダサくてやだな。

今まで借りた中では、初めて借りたホンダフィットが走りやすくてよかった。

f:id:zhizuchangle:20200919065608j:plain

 

10:10 落石岬(おちいしみさき)

初めて札幌でレンタカーを借りて洞爺湖に行ったとき、北海道の道路は空いていて走りやすいなぁと思ったけど、道東の道路はもっと空いていた。

ずっと前に車が走っていなくて、時速80キロ以上で快適なドライブ。

f:id:zhizuchangle:20200912165828j:plain

最初の目的地、落石岬に到着。

駐車場も何もなくて、簡易トイレがあるのみ。

f:id:zhizuchangle:20200912163110j:plain

簡易トイレの脇に車を停め、「落石岬まで徒歩25分」と看板に書かれた道を歩く。

途中に、落石無線電信局跡がある。

f:id:zhizuchangle:20200912163130j:plain

途中から木の遊歩道がある。

霧が出ているし、誰もいなくてちょっと薄気味悪い。

f:id:zhizuchangle:20200912163157j:plain

遊歩道の脇の原生林。

f:id:zhizuchangle:20200912163208j:plain

林を抜けると遠くにうっすらと灯台が見える。

f:id:zhizuchangle:20200912163230j:plain

岬の突端に落石岬灯台があった。

f:id:zhizuchangle:20200912170721j:plain

霧のせいでよく見えない (´ω`)

f:id:zhizuchangle:20200912170832j:plain

遠くは何も見えん・・・。

f:id:zhizuchangle:20200912171539j:plain

11:40 納沙布岬(のさっぷみさき)

安倍政権の外交成果の一つがロシアの北方領土問題。

もちろん嫌味で書いてるわけだけど w

今年7月のロシア憲法改正で領土割譲禁止の条項が盛り込まれ、北方領土返還問題は今後話し合う余地なし、北方領土は明確にロシア領とされた。

一時は2島返還に向けて交渉が進むのかと国民をさんざん期待させておいて、進展どころか後退させて決着。

「戦後の総決算」と大言壮語しておいて、最後は、国民が一番困っている(私は困ってないけど)時にまたプレッシャーで投げ出した危機管理に強い政権 w

逆境を跳ね返す根性がないなら、さっさと私みたいにリタイアするこった。

f:id:zhizuchangle:20200912173534j:plain

納沙布岬から、一番近い貝殻島まではたった3.7kmしか離れていない。

見えねー

何も見えねー

眼鏡をかけたけどやっぱ何も見えねー

どうやら貝殻島やその隣の水晶島というのは山がない真っ平な島らしい。

だから海面に靄がかかっていると見えないのだろう。

f:id:zhizuchangle:20200912173822j:plain

岬には、四島のかけ橋のモニュメント以外にもたくさんの碑が立ち並んでいる。

一応、鐘は鳴らしといた。

🐸は「帰る」と掛けているのだろう。

f:id:zhizuchangle:20200912174325j:plain
f:id:zhizuchangle:20200912174043j:plain

北方館

北方館には来訪した政治家の写真が飾られているが安倍総理の写真はなかった。

f:id:zhizuchangle:20200912173222j:plain

北方館では「北方領土視察証明書」がもらえる。

3種類のカードから好きなのを選べる。

f:id:zhizuchangle:20200912173414j:plain

納沙布岬灯台

岬の先端の納沙布岬灯台

灯台の後ろには野鳥観察小屋があった。

f:id:zhizuchangle:20200912174519j:plain

レストハウス請望苑

お腹が減ったので、北方館の隣にあるレストハウス請望苑で昼食をとる。

f:id:zhizuchangle:20200912174651j:plain

安かったのでいくら丼(1,200円)を頼んだら、いくらもそれなりの量だった・・・。

f:id:zhizuchangle:20200912174704j:plain

根室市北方領土資料館

北方館、北方領土資料館、オーロラタワー、似たような資料館が3つも必要か?

f:id:zhizuchangle:20200912175443j:plain

二階には北方領土に関連のある映画『生命の冠』、アニメ『ジョバンニの島』が紹介されていた。

無料で見る方法があれば見てみたい。

先月は有島武郎旧邸に行ったが、帰ってから『生まれ出づる悩み』、『小さき者へ』、『或る女』を図書館で借りてきて読んでいる。

幼くして母を亡くした自分の3人の子供に向けて書かれた『小さき者へ』の一節。

私の一生が如何に失敗であろうとも、又私が如何なる誘惑に打負けようとも、お前たちは私の足跡に不純な何物をも見出し得ないだけの事はする。きっとする。

これだけを読めば感動する。

書いた時にはよもや不倫⇨縊死⇨腐乱死体になるとは思ってなかったんだろうな。

怖い、怖い、魚拓を取られるようなこと書けないな w

日本本土四極踏破証明書をもらった。

四枚合わせると裏側の日本地図が完成する。

こういうのもらったら収集しようと思ってしまうから、お寺の御朱印帳は絶対にやらないでおこうと思っている。

f:id:zhizuchangle:20200911215916j:plain

ロシア警備艇

最後にもう一度、島影が見えないか海の方に行くと遠くに警備艇が見えた!

これはロシアの警備艇だろうか。

遠くて見えない。

f:id:zhizuchangle:20200912182229j:plain

北方館の二階に双眼鏡(無料)があったので、確かめに行く。

JAPAN COAST GUARDと書かれた日本の警備艇だった。

北方領土は双眼鏡で見てもやっぱり見えなかった(残念)。

f:id:zhizuchangle:20200912182251j:plain

13:40 北方原生花園

根室半島の北側を通って帰る途中、北方原生花園に立ち寄る。

間近でポニーが見られる。

ちゃんと足もとを見てないと遊歩道場にも馬糞がいっぱい。

f:id:zhizuchangle:20200912182748j:plain

草原の中を遊歩道が続いていて、一周できるのかと思ったら行き止まりになっていた。

f:id:zhizuchangle:20200912182836j:plain

f:id:zhizuchangle:20200912183308j:plain

f:id:zhizuchangle:20200912183406j:plain
f:id:zhizuchangle:20200912183402j:plain

14:20 根室

次回はレンタカーじゃなくて、花咲線を列車に揺られてきたいな。

釧路駅に置いてあるパンフレットを見ると、見どころをゆっくり走る列車があるようだ。

f:id:zhizuchangle:20200912184208j:plain

14:40 春国岱(しゅんくにたい)

春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターは特にみるものなし。

f:id:zhizuchangle:20200912190541j:plain

風蓮湖根室湾を分ける砂州で形成された面積約600haの湿地及び原生林(by Wikipedia)。

f:id:zhizuchangle:20200912185321j:plain

春国岱は根室十景の一つ。

f:id:zhizuchangle:20200912185600j:plain

春国岱はいくつかの散策コースになっていて、キタキツネコースを歩く。

ここにもヒグマが出るのか ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

f:id:zhizuchangle:20200912185618j:plain

北海道に来て初めて野生のシカを見た。

f:id:zhizuchangle:20200912185825j:plain

まーったく誰も歩いてない。

f:id:zhizuchangle:20200912190027j:plain

16:20 ホテル五味

太陽が傾いてきたので、ホテルまで車をぶっ飛ばす。

北海道では、後ろについても道を譲ってくれたりはしないから、自分からガンガン追い越すのがルールのようだ。

困るのが、遅い車の後ろについた車が追い越そうとしない場合。

仕方がないので一気に2台追い越した。

ちょっち緊張した。

7月に初めてレンタカーを借りた時は左車線をゆっくり走っていたのに、実はスピード狂だったのかも ('ω')

f:id:zhizuchangle:20200907195925j:plain

f:id:zhizuchangle:20200912162912p:plain