おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、正社員から連休5日制のバイト社員になりました

襟裳の夏は何も見えない夏です♪

f:id:zhizuchangle:20210628210638j:plain

今回の旅行で必ず行こうと思っていたのが、利尻・礼文襟裳岬

紫竹ガーデン

その前に紫竹ガーデンに立ち寄る(1,000円)

f:id:zhizuchangle:20210628210745j:plain

昨日の十勝千年の森よりずっといい。

f:id:zhizuchangle:20210628211450j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628211501j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628211514j:plain



f:id:zhizuchangle:20210628211424j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628211548j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628211554j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628211614j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628211622j:plain

ガーデンの前には広大な畑が広がっていてこれぞ北海道。

f:id:zhizuchangle:20210628211720j:plain

帯広~襟裳岬

帯広から帯広広尾自動車道を通って海岸に出るまではとてもいい天気。

車も少なくて快適なドライブ。

f:id:zhizuchangle:20210628211700j:plain

虫がフロントガラスにばんばん当たって潰れるので、ガラスがとても汚れてる。

f:id:zhizuchangle:20210628211710j:plain

海岸線を走っているとどんどん霧が濃くなってきた。

f:id:zhizuchangle:20210628212541j:plain

f:id:zhizuchangle:20210628212556j:plain

襟裳岬

半袖Tシャツだけだと寒くて、上着を羽織る。

f:id:zhizuchangle:20210628212743j:plain

霧でなんも見えねー。

f:id:zhizuchangle:20210628212913j:plain

f:id:zhizuchangle:20210629063259j:plain

襟裳神社旧鎮座祠跡

f:id:zhizuchangle:20210628213701j:plain

ゼニガタアザラシいない・・・。

f:id:zhizuchangle:20210628213720j:plain

風の館(300円)に入場。

霧が出ていてアザラシが見えないので、1年以内に再訪したら無料で入れるスタンプを右上に押してくれた。

f:id:zhizuchangle:20210628214134j:plain

手前のボタンで望遠カメラを操作して、画像を右のモニターに表示できる。

カメラをどこに向けても霧だらけ w

f:id:zhizuchangle:20210628214150j:plain

風速25mを体験できる。

25mなら余裕で立っていられる。

襟裳岬はいつも強い風が吹いているらしいが、今日はほぼ無風状態。

f:id:zhizuchangle:20210628214207j:plain

えりも岬観光センターで海鮮丼にウニトッピング(2,490円)を注文。

エビがまだ生きてて、触ると激しく動くのでびっくりした。

生きたまま皮だけ剥かれて食べられるなんて残酷・・・。

f:id:zhizuchangle:20210628214227j:plain

エンルム岬

海に突き出した岬があったので、立ち寄ってみた。 

f:id:zhizuchangle:20210628222418j:plain

階段を上がっても、岬の突端までいけるわけではなかった。

f:id:zhizuchangle:20210628221224j:plain

ちょうど4時にホテルに到着。

f:id:zhizuchangle:20210628194250p:plain