おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、正社員から連休5日制のバイト社員になりました

宗谷岬からエサヌカ線を爆走して紋別へ

f:id:zhizuchangle:20210625075700j:plain

5時過ぎに起床、温泉に入って、6時半から朝食。

天気がいいので7時半にはチェックアウト。

宗谷岬に立ち寄ったあと、紋別までオホーツク海沿いに南下するのだ。

白い貝殻の道

去年の夏も来たけど再訪。

f:id:zhizuchangle:20210704150027j:plain

無数の風車が立っている。

f:id:zhizuchangle:20210704150104j:plain

f:id:zhizuchangle:20210704150141j:plain

宗谷岬

宗谷岬を見下ろす丘の上にたつ「あけぼのの像」。

f:id:zhizuchangle:20210704150223j:plain

宗谷岬は日本最北端にある、北海道で3番目に古い灯台

f:id:zhizuchangle:20210625075932j:plain

f:id:zhizuchangle:20210704150445j:plain

間宮林蔵銅像

f:id:zhizuchangle:20210704150523j:plain

アルメリア(ハマカンザシ)の花が咲いている。

f:id:zhizuchangle:20210704150607j:plain

ガソリンが少なくなっていたので、傍のガソリンスタンドで給油したら「日本最北端給油証明書」をくれた。

@162円と後々入れるガソリンスタンドより10円以上高かった 💧

f:id:zhizuchangle:20210704150006j:plain

宗谷丘陵展望パーキングから風車を眺める。

f:id:zhizuchangle:20210704151044j:plain

道の駅 さるふつ公園

トイレ休憩に立ち寄る。

f:id:zhizuchangle:20210625080120j:plain

ホタテガイの化石の塊。

f:id:zhizuchangle:20210704151159j:plain

1939年12月に沖合で座礁、沈没したインディギルカ号の遭難者慰霊碑。

429名の生存者を救出するものの700名以上が死亡したそうだ。

f:id:zhizuchangle:20210625080154j:plain

いさりの碑。

f:id:zhizuchangle:20210625080200j:plain

クッチャロ湖

冬には白鳥が飛来するそうだ。

既にシベリアに帰ってしまっている。

f:id:zhizuchangle:20210704152325j:plain

f:id:zhizuchangle:20210625080214j:plain

色とりどりなルピナスが咲いててとてもきれい。

f:id:zhizuchangle:20210625080241j:plain

f:id:zhizuchangle:20210704151738j:plain

近くの水鳥観察館にはオオワシの剥製。

オオワシも冬に渡ってくるそうだ。

f:id:zhizuchangle:20210704152622j:plain

クッチャロ湖に来る白鳥は主にコハクチョウという種類だそうだ。

f:id:zhizuchangle:20210704152841j:plain

エサヌカ線

クッチャロ湖に来るまでにエサヌカ線を通るつもりだったのに、気づかずに広い国道を通ってしまったので引き返す。

ポロ沼まで爆走して、再び引き返す w

一直線の道でめっちゃ気持ちいい。

f:id:zhizuchangle:20210625080455j:plain

車を停めてオホーツク海を見に行く。

どこまでも海岸線が伸びている。

こんなところで行方不明になったら永久に発見されなさそう・・・。

f:id:zhizuchangle:20210625080437j:plain

ベニヤ原生花園

クッチャロ湖の近くのベニヤ原生花園による。

f:id:zhizuchangle:20210625080546j:plain

短い遊歩道は一周約40分、長いコースは約90分と書かれていた。

f:id:zhizuchangle:20210704155643j:plain

ヒオウギアヤメ

f:id:zhizuchangle:20210704153858j:plain

ハマナス

f:id:zhizuchangle:20210704153917j:plain

ちょっとグロテスクなエゾニュウのつぼみ。

f:id:zhizuchangle:20210704153950j:plain

エゾノサワアザミのつぼみ?咲いた後?

f:id:zhizuchangle:20210625080616j:plain

バイケイソウ

f:id:zhizuchangle:20210704154919j:plain

90分もかからないだろうと長いコースを歩く。

f:id:zhizuchangle:20210704155632j:plain

ようやく遊歩道の帰り道。

ガサッという音がしてエゾシカが遠くに逃げて行った。

こっちがビビるやんか!

f:id:zhizuchangle:20210704155927j:plain

ヒメカイウ

f:id:zhizuchangle:20210704155127j:plain

コバイケイソウ

f:id:zhizuchangle:20210625080631j:plain

f:id:zhizuchangle:20210625080706j:plain

北見神威岬

灯台があるだけど何もなし。

f:id:zhizuchangle:20210625080719j:plain

北見神威岬公園にもよって北見神威岬をながめるが、曇っていたこともあり特に大した景色じゃなかった。

でも、ここって名勝ピリカノカ(美しい形)に選ばれている。

f:id:zhizuchangle:20210704160818j:plain

人生初のコインランドリー

ホテルにチェックインする前に、洗濯物が溜まっていたので、生まれて初めてコインランドリーを利用。

ワコードライセンターという店。

f:id:zhizuchangle:20210628175923j:plain

10kgまで洗濯と乾燥で約60分(1,000円)。

f:id:zhizuchangle:20210628175739j:plain

洗濯している間に歩いて近くのオホーツク庭園に行く。

f:id:zhizuchangle:20210625080736j:plain

f:id:zhizuchangle:20210625080745j:plain

コインランドリーに戻って、洗濯物をたたんで、ホテルに向かう。

f:id:zhizuchangle:20210628175623p:plain