おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円、半在宅勤務、有休フル消化のハケン社員になりました

オホーツク温泉ホテル日の出岬(6日目)毛ガニうまー

オホーツクラインを南下して日の出岬にある「オホーツク温泉ホテル日の出岬」に宿泊。

朝夕食付で20,425円、楽天トラベルのクーポン利用で17,996円。

仕事と洗濯のため、2時過ぎにチェックイン。

ロビーの奥がこじんまりしたレストラン。

各フロアのエレベータ前に館内着やアメニティグッズが置いてある。

化粧水と乳液を後の日程分いただき😆

また和室。

テーブルがあるので、パソコン入力しやすい。

布団はあらかじめ敷いてあった。

チェックインした後で部屋に入られるよりいい。

部屋からの眺望。

「日の出岬展望台ラ・ルーナ」が見える。

左手にもきれいな湾がある。

6階に展望室がある。

翌日の日の出は3時42分。

高齢者だから余裕で起きれた😆

外はやはり寒くて何度も出入りを繰り返して撮った。

眠らないと睡眠不足で運転することになるので、睡眠導入剤を飲んでまた寝た。

6日分のシャツ、パンツ、靴下を洗う。

去年の北海道周遊のときも、近くの紋別で、生まれて初めて街中のコインランドリーを利用したっけ。

洗剤(50円)、洗濯機(200円)、乾燥(200円/60分)で450円。

街中のコインランドリーより、ホテルのほうが安いのか?

乾燥機にかけている間に大浴場に行く。

宿泊客より一般の利用者のほうが多いみたい。

休憩フロアも広い。

オホーツク海に面した露天風呂。

初日はこんなスカッとした青空じゃなくどんより雲。

ここの温泉もしょっぱかった。

楽天トラベルより

3つの温度に分かれた内湯。

とても広くて開放的。

今回泊まった大浴場の中で一番いい。

でも、もっと好きな温泉にあとで泊まる。

楽天トラベルより

 

サウナは満室だったのであきらめる。

9時にまた行ったら地元高齢者がいたけど入れた。

他に打たせ湯やジェットバスもあった。

楽天トラベルより

洗い場も広々している。

夕方、夜、翌朝と3回入った。

朝いくと泊り客だけだからガッラガラ。

楽天トラベルより

夕飯は一番早い17時からにした。

目玉はやっぱ毛ガニ。

記憶にある限り、毛ガニを食べるのはこれが初めてかもしれない。

道産ポークの低温ロースト。

低温ローストってなんだ?

軽く火を通すだけでいいといわれたが、よく焼くのが好き。

とても美味しそうに見える写真が撮れた。

あまり量はないと思っていたが、カニの身を取るのに時間がかかっている間に満腹中枢に到達したのか、おなか一杯になった。

朝食もセット。

イクラはお代わりできるよ。

勤務時間は週初めから今日までの実働時間を連絡した。

不正申告したらどっからチクられるかわからない🐽