おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

ホテルサトウ 新ひだか町(10日目)

阿寒湖から襟裳岬経由で新ひだか町まで、今回の旅行で一番長い移動距離。

もっと移動距離を短くしようと、襟裳岬近辺でホテルを探したけど、自分好みのいい宿がなかった。

新ひだか町で何件かビジネスホテルがあったが、素泊まり5,600円と安くて、部屋が和室だったのでここに決めた。

布団はもう敷かれていた。

窓の外は隣の建物で眺望なし。

あの有名な「光明石」を使った人工温泉の大浴場がある!

ホテル公式HPより

本当は初めて聞いたけど。

食事をつけなかったけど、部屋に置いてあった写真を見ると、なかなか美味しそう。

夕飯をつければよかった。

セイコーマートでおにぎりを買っといたけど、ググったら隣の「大安食堂」のカレーが食べたくなった。

カツカレー(900円)。

豚カツは脂身が少なくて美味しかった。

昨日はピザ、今日はカレー、なんか落ち着く w

店内のケースの中にはいろんな招き猫。

ホテルのすぐそばに廃線になった日高線静内駅がある。

今は道南バスのターミナルとして使われているようだ。