おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

コジ活が列をなす洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

2泊目と3泊目は「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」に宿泊。

3時半頃ついたら、チェックインの長い行列。

「どうみん割」が始まってコジ活の宿泊客が湧いてた 😟

GOTOとか県民割とかもうやってほしくない。

正規料金で泊る人だけが旅行に行けばいいと思う。

来月はサッポロ割使うけど 😁

悪客は良客を駆逐する。

16時半にようやく部屋に入れた。

小一時間も並んでいたことになる。

山側シングルルーム、朝食・夕食付で15,401円(2泊)。

質素な部屋。

山側なので展望もよくない。

手前に見えるのはイルミネーショントンネル。

食事はバイキング形式。

時間指定された時間に行ったのに、ここでもレストランに入るのに行列 😟

翌日の朝食でも並び、月曜平日の夕食でも並び、火曜日の朝食でも並ぶ。

キャパを考えて客をとるべき!

1日目の夕食

1日目の朝食

2日目の夕食

まったく同じ料理。

連泊なので、特別に焼き料理がついた。

2日目の朝食

大浴場は男女交代制。

男性は夜は地下一階の「月の湯」、朝は8階の「星の湯」

せっかく洞爺湖に来たのに、地下一階の「月の湯」からは洞爺湖が見えない 😟

露天風呂もあまり大きくない。

楽天トラベルより

楽天トラベルより

サウナは割と広い。

楽天トラベルより

朝風呂で「星の湯」を利用。

洞爺湖に泊まる以上、この景色じゃなくっちゃ。

楽天トラベルより

楽天トラベルより

2日目は朝5時過ぎに目が覚めたので、大浴場にいくと、すでに高齢者の人がたくさんいた。

ギリギリ西側から日の出が見えた。

「星の湯」に足湯テラスがあるので、ここなら写真をとってもいいだろうと思って、湯上り後に撮った。

地下一階のLibrary & Cafe 「BLOSSOM COFFEE」

しゃれてていい感じ。

利用している客も少ない。

中庭にも足湯がある。

このホテルは以下の理由から二度と利用することはない。

  1. チェックイン、食事のたびに行列
  2. 山側シングルルームは質素で景観なし
  3. 展望露天風呂は朝しか利用できない(男性)