おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

紀泉アルプス 雲山峰

f:id:zhizuchangle:20210920062116j:plain

今週は世の中が連休なので家で過ごす週。

3連休だけど山は混んでいないだろうと紀泉アルプス雲山峰に登る。

08:40 山中渓(やまなかだに)駅出発

民家の脇に登山道あるが、最初、気付かずに通り過ぎる。

道に大きな栗が落ちていた。

f:id:zhizuchangle:20210920062126j:plain

09:00 第2展望台

展望台といいつつ、木が生い茂ってて見えない。

スマホを持ち上げて撮ってるので、肉眼ではもっと見えない。

道理で『日帰り山あるき』ではここに寄らないコースになっていた。

f:id:zhizuchangle:20210920062121j:plain

真っ白なキノコ。

f:id:zhizuchangle:20210920062124j:plain

09:25 第1展望台

関空や「りんくうゲートタワービル」が見える。

香港資本に買われたのち、2019年11月からビル名も「SiSりんくうタワー」に変わっていたらしい。

f:id:zhizuchangle:20210920062132j:plain

第1展望台には階段状の椅子もある。

f:id:zhizuchangle:20210920062136j:plain

切り株に白いキノコがいっぱい。

f:id:zhizuchangle:20210920062150j:plain

09:40 四ノ谷山(363m)

コースを逸れて数十メートル進むと四ノ谷山の頂上。

f:id:zhizuchangle:20210920062152j:plain

木が倒れて人の背丈以上の根の土壁になってる。

f:id:zhizuchangle:20210920062211j:plain

10:35 雲山峰(490m)

四ノ谷山から尾根伝いに歩くので、山に登った感じがない。

ベンチがあったので持ってきたパンを食べる。

見晴らしはいまいち。

f:id:zhizuchangle:20210920062236j:plain

頂上には八大龍王の石祠がある。

f:id:zhizuchangle:20210920062238j:plain

彼岸花が咲いていた。

f:id:zhizuchangle:20210920062232j:plain

地蔵山の山頂に向かう道は草に覆われていたのでパス。

f:id:zhizuchangle:20210920062248j:plain

なぜなら、こんなでっかい蜘蛛の巣がいっぱいだから 😱

登山道は人が歩いているので大丈夫だけど、少し高いところや、道の脇にはこんな蜘蛛の巣がいっぱい。

f:id:zhizuchangle:20210920062239j:plain

11:00 六角堂

青少年の森広場は見晴らしがよくて、和歌山市街や紀ノ川が見える。

ベンチもあってお弁当を食べている登山者も複数いた。

f:id:zhizuchangle:20210920062319j:plain

広場から少し下ると六角堂があり、この辺りも眺めがいい。

六角堂って、最初、お寺か神社かと思ってた。

f:id:zhizuchangle:20210920062323j:plain

11:20 娘地蔵

このあと、墓の谷行者道に進もうと思っていたが、藪道になっていて、道のど真ん中にでっかい蜘蛛の巣があったので行く気が失せる。

『日帰り山あるき』に従って、道が広い四ツ池方面に下りていく。

f:id:zhizuchangle:20210920062329j:plain

途中にある鉄塔からの眺め。

f:id:zhizuchangle:20210920062340j:plain

鉄塔の近くに娘地蔵がある。

f:id:zhizuchangle:20210920062342j:plain

娘地蔵の周囲にはコスモスが咲いてた。

f:id:zhizuchangle:20210920062345j:plain

11:45 派手な仏像

さらに山を下っていくと金色と銀色の派手な仏像があった。

ちゃちで色塗りがいい加減・・・・。

f:id:zhizuchangle:20210920062401j:plain

なぜか胴から上だけ。

f:id:zhizuchangle:20210920062404j:plain

土砂崩れで橋が落ちている。

f:id:zhizuchangle:20210920062405j:plain

土砂崩れのところで、溝伝いに歩いていくとYAMAPのコースから外れていた。

後戻りすると、さっきは下に道が続いているのに気付かなかった。

YAMAPがあるから大丈夫だけど、こうやって山道に迷うのだと思う。

f:id:zhizuchangle:20210920062418j:plain

12:20 大関

土砂崩れのところから少し下ると、川があって対岸に舗装された道路が見えた。

橋を渡って、あとは舗装された道を六十谷駅まで歩く。

f:id:zhizuchangle:20210920062430j:plain

12:30 直川観音

川沿いに駅に向かう途中に直川観音があるのでお参り。

f:id:zhizuchangle:20210920062432j:plain

f:id:zhizuchangle:20210920062453j:plain

12:50 六十谷(むそた)駅到着

初心者向けの登山道ということで、きつい上り坂もなく、下り坂も緩やかで、脇道に逸れない限りは藪道もなく、歩きやすいコースだった。

個人的には、もう少しひーひー言いながら登らないと登った気がしない。

なだらかなコースだとみんな歩くスピードが大して変わらないので平均ペースからあまり乖離しないのかな。

険しいコースのときのほうが、平均ペースより速く出る傾向があるように思う。

帰りにいつものようにくら寿司に寄ったら、もう昼時をとうに過ぎているのに30分待ちだった 😨

あきらめて家に帰って自炊した。

やっぱ無職は平日に出かけるに限る。

f:id:zhizuchangle:20210920064516j:plain
f:id:zhizuchangle:20210920064519j:plain
f:id:zhizuchangle:20210920064522j:plain