おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、毎日定時退社&有給フル消化の正社員から週休5日、日給5.6万円、半分在宅勤務のハケン社員になりました

『猿の惑星/キングダム』と『ゴジラxコング 新たなる帝国』

先日、映画『猿の惑星/キングダム』を見に行った。

ハイフの施術を午前中に受けてから行った。

イオンオーナーズカードは優待が改悪されてポップコーンが付かなくなってる。

イオンオーナーズカードはネット予約ができないので、同じ値段(1000円)ならイオンミニオンカードでネット予約したほうが便利。

今回の映画の舞台は、人間とサルの支配関係が入れ替わって数百年後の世界。

猿は王国を築くまでになっているけど、人間はウイルスで言葉が話せないほどに知能が低下してしまっている。

そんななか、なぜか言葉を話せる知性を持った人間の女性が出現する・・・。

次回作が気になるエンディングだった。

サルはなんか狂暴そうで可愛いと思わない。

そのままでも十分に怖いのに、知能を持って話したりしたら脅威でしかない。

その前の三部作の最後の『猿の惑星:聖戦記』を見てないことに気付いたので、帰ってからAmazonプライムで見た。

この三部作は人間並みの知能を持ったチンパンジー、シーザーの誕生から死ぬまで話だった。

コロナが全世界に拡散したとき、第一部のエンディングでウイルスが全世界に拡散するシーンを思い出した。

今日は『ゴジラxコング 新たなる帝国』を見に行った。

映画館はガラガラで他に3人しかいなかった。

今回の作品は、ゴジラキングコングが協力して、コングに似た姿のスカーキングと戦うというもの。

すさまじい放射熱戦を吐くゴジラに比べると、キングコングはあんまり強くなくて、簡単に負傷してしまう。

地底世界は全然リアル感がなくてCGにしか見えない。

でもバトルシーンが多くて大画面で見れて面白かった。

放映開始までに時間があったので、1時間ジャンカラに行った。

カラオケに行ったのは、2022年6月に札幌で行って以来だった。

アプリで部屋の予約だけでなく、曲まで予約しておけるようになってた!

出かける前にあらかじめ歌いたい曲を入れておけるのでめちゃ便利やん。

普段人と話さないとか加齢のせいと思うが、大きな声が出なくなってるし、高いキーも出なくなってた😥

定期的にカラオケに通うようにしようかな。

平日でも繁華街は外国人でごった返してた。

現地民は安い賃金で働き、外国人が大手を振って歩く。

日本もタイ化しつつある。

プロジェクト前倒しを提案

プロジェクトが始まったのでバイトがけっこう楽しい。

仕事は暇で退屈するよりちょっと忙しいぐらいの方がいい。

週2日で十分だけどw

”人生の最大幸福は職業の道楽化”(本多静六氏)😙

zhizuchangle.hatenablog.com

私が休みのときに開催されるミートは、あとで録画を見て内容をキャッチアップしている(マジメ😙)

録画を視聴後、チャットで討議内容にイチャモンをつける(老害😆)。

今日は出勤日じゃないけど直接言いたいことがあったのでミートに参加、プロジェクトを半年近く前倒しすることをベンダーに提案した。

前倒ししても私個人にはメリットなんて全くない。

ダラダラやった方が楽だし、私の実入りだって増える。

でも、前倒ししたほうがある規格適用に対する二重の工数がかからないうえに、休日や年間イベント上、カットオーバーのベストタイミング。

部長も元部長も同意してくれた。

あ~あ、避寒を兼ねて冬にまた留学しようと思ってたけど、スケジュールがタイトになるから無理かな。

旅行の予約も9月末までは既に入れてあるけど、そのあとは抑えるべきか。

言い出しっぺだから仕方ない。

 

プロジェクト開始のとき、部長は若手(中堅)育成のため「若手は積極的に参加して発言してください」と言ってた。

でも案の定、お通夜状態👻

遠慮してたら時間のムダだからガンガン発言してる。

興味ないテーマは沈黙するけど😆

若い時は会議で発言するのが恥ずかしかったけど、今は言わなきゃ損みたいな感じ。

老害と言われようが関係ない。

若手育成よりスケジュール厳守と承認欲求満たすの優先😛

スケジュール前倒ししたら、バイトを卒業する時期も早まっちゃうな。

いや、後任が育ってないからまだまだいけるか😆

できれば2026年春まで続けて幕を下ろしたい。

zhizuchangle.hatenablog.com

鎮静剤なしの胃カメラ検査

今年も派遣会社からがん検診を受けたら3万円の補助がでると通達があった。

親会社(派遣先)は5千円しか補助がないので、この点だけは子会社(派遣会社)のほうが待遇がいい。

補助が出るのが去年一回限りかと思ったので、去年は胃カメラと大腸カメラの両方の検診を受けて予算オーバーした2万円強は自腹を切った😢

毎年補助が受けられるなら、補助の範囲内に収まるよう、胃と大腸を毎年交互に受けようと思い、今年は胃カメラ検査を受けることにした😘

前回受けた同じ病院でもよかったけど、セカンドオピニオンじゃないが、毎回、病院を変えた方が何か発見があるかもしれないので病院を変える。

大阪市胃カメラ検査をやってる病院(https://www.mrso.jp/)をググって、胃カメラ検査以外に、健康診断(血液検査、尿検査、便検査、心電図、胸部レントゲン、身長、体重、胸囲、視力、聴力)がついて27,000円のコースに申し込んだ。

健康診断は、わざわざ受けなくても、派遣会社でもあるし、市区町村(国保)の健康診断も受けられるが、補助の3万円ギリギリまで使おうというせこい根性😜

検査は夕方からだったので、朝食だけはOK。

それ以降は検査が終わるまで、水とお茶しか摂ったらいけない。

大腸カメラの場合は、検査数日前から下剤を飲んだりして大変だったけど、胃カメラは当日飲食を我慢するだけだからマシ。

午前中はミート参加で言いたいことを言ってバイト代(2.2万円)を軽く稼いだあと、昼からジムに行って汗を流した。

血液検査するのにジム行くのはよくなかったかな?

胃カメラ検査は鎮静剤ありで意識がなくなってる間に検査するのと、鎮静剤なしで意識があって鼻からカメラを入れるのと二種類からの選択。

前回は意識がなくなってる間に胃カメラと大腸カメラの検査が終わってたが、初めて胃カメラ検査を受けたときは鎮静剤なしで受けて、先生がディスプレイに映してくれる自分のキレイな胃に見とれていた😆

また自分の胃の映像を見てみたいと思って、鎮静剤なしのを選んだ。

初回の時と同様、以下の手順で進む。

  1. 胃の気泡を取る液体を飲む
  2. 鼻孔を広げる薬を塗布
  3. 片方の鼻孔から喉までのゼリー状の麻酔を注入
  4. さらに口から喉の麻酔を撒布

ところが、自分の胃の映像を見ようと思って鎮静剤なしを選んだのに、ディスプレイが固定で、自分の背中側にあって映像が見れなかった😭

それなら意識がなくなってる間に検査がおわってる鎮静剤ありにするんだった。

麻酔をしてるとはいえ、検査の間中、喉に違和感を感じてて苦しいのに。

ただ、鎮静剤ありだと、鎮静剤の効果が切れるまで病院内で休まないといけないが、鎮静剤なしだとすぐ帰れるというメリットがある。

検査終了後、先生から一部タダレがあるので病理検査をしたと言われた。

ひょっとしてバイトのストレスか😛

検査結果を聞きに2週間後にまた病院に行かないといけない。

病理検査で余分に5千円強の健康保険適用の医療費がかかった。

健康保険適用分には会社の補助は出ない。

全額会社負担で済ませようという目論見が崩れ去った・・・😟

今月は、①歯医者、②皮膚科、③眼科、④脱毛レーザー、➄ハイフ(昨日)、⑥胃カメラ検診、⑦会社の健康診断(来週)と病院にかかりまくり。

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com