おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

久々に年間獲得マイルが20万マイル弱に

f:id:zhizuchangle:20171118090303j:plain

昨年はa8ネットでセルフバックをしていたが、一巡して高額案件は採り尽くした。

今年になって、ハピタスやちょびリッチを利用するようになったが、ポイントは現金ではなくマイレージに交換したので、久しぶりに年間のマイレージ獲得が10万マイルを超えて20万マイル弱になりそうだ。

これまでの年間マイレージ獲得の最高は2006年の60万マイルだ。

2004年から2009年の6年間、ANAJALだけで200万マイル獲得した。

もちろん、99.9%以上、陸マイラーだけで獲得したマイレージだ。 

2010年以降はガツガツ貯めることを辞めたので記録をつけていないが、これまで獲得したマイレージは、ユナイテッドやキャセイも含めれば250万マイルを下らないだろう。

 

ゆめカード、スマイルパーソナルカード、P-ONE、漢方カードなど、今ではカードそのものがなくなったり、見向きもされないカードに変わってしまったが、マイレージを貯めるのにおいしいカードがたくさんあった。

ほとんどのカードを手放してしまって、当時から今でも持っているカードは、ライフカードOMC jiyu!da!だけだ。

どちらのカードも、多い年は10万マイル以上稼がせてもらった。

OMC jiyu!da!は、改悪されてショッピングで利用することはほとんどなくなったものの、海外キャッシングという別の活かし方を見つけた (-ω-)/

zhizuchangle.hatenablog.com

そしてライフカードは、改悪されつつも誕生月には使えるカードだったのだが、それも今年で終了だ。

「天下没有不散的筵席」なのである ('ω')

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com

薬局に行く時はお薬手帳をお忘れなく

f:id:zhizuchangle:20171111152017j:plain

会社の医務室が慢性的な病気の薬を処方してくれなくなったので、月に1回程度、病院に通っている。

薬を処方してもらうだけなのだが、毎回、処方箋を書いてもらうのと薬代で1,000円くらいかかる。

先日、処方箋ネット受付を使って、いつもと違う薬局で薬を処方してもらったら、いつもより30円高かった。

zhizuchangle.hatenablog.comその時は理由が分からなかったのだが、領収書を取っておいて、次回の支払の時と比べてみた。

領収書を見比べて分かったが、お薬手帳の金額が引かれていなかったからのようだ。

薬局で処方してもらうとき、お薬手帳を出さないと薬学管理料が50点かかるが、お薬手帳を出すと38点で済む。

1点が10円なので、(50点-38点)×10円×30%(自己負担)=36円≒30円がお得になるということだ。

安くなるらしいということは知っていたが、今回の件でいくら安くなるのか初めて分かった。

大した金額ではないけれど、お薬手帳を出しさえすれば必ず安くなるので、通勤カバンの中に入れておいて、出し忘れないようにしよう。

 

前回、お薬手帳を出し忘れたのか気になって、お薬手帳を見てみたところ、ちゃんと薬の記録は貼られていた。

お薬手帳を出したにも関わらず、薬学管理料から引かなかったと思われる。

領収書を捨ててしまっていたら30円くらい諦めるが、まだ手元にあるから気になる。

週末は休みのようなので、月曜日にでも領収書とお薬手帳を持って、30円返してもらいにいってみよう (-ω-)/

「ワタクシ、間違えないので」

 f:id:zhizuchangle:20171108235233j:plain

4月に同僚が定年退職しました。

同僚がしていた仕事のほとんどを引き継ぎました。

それでも余裕をかまして定時で帰ってます。

人と関わる仕事は超絶苦手ですが、事務的な仕事は得意です。

処理の速さと正確さは、自分でもスーパー一般職じゃないかと思います。

あっ、一般職じゃなくて、いちおう総合職でした w 

 

数年前、2つの部署を兼務をしていましたが、月末の忙しい時ですら定時までに仕事を終えて帰ってました。

「5時になったので帰りまーす」

「ワタクシ、間違えないので」

「ワタクシ、仕事が速いので」  

自分でよく言い放ってました (-ω-)/

持ち上げられたときも謙遜などせず、「ま~ね!」と言ってました w *1

 

しばらく後のことだったと思います。

同僚に「ドクターX」というドラマの主役のキャラがワタクシにそっくりだと言われました。

最近、Amazonプライムで初めて見たのですが、本当に似ていました w

他にもこんな点が似ています。

  • サービス残業「致しません」
  • つきあい残業「致しません」
  • ダラダラ会議「致しません」
  • 4時から会議「致しません」
  • 飲み会のお付き合い「致しません」
  • 有給完全消化「致します」

 

仕事は、少しでも効率化できるよう、何かしら改善するようにしています。

別に会社のためではありません。

自分が面倒臭いことをしたくないから、さっさとすませて早く帰りたいからです。

改善しようと思ったらやっている意味を理解しないといけません。

意味が分かれば、過剰サービスをバッサリとカットしたり、もっと簡単な別の方法を考えることもできます。

仕事を引き継いで何も考えずに前任者と同じようにする人、仕事の内容を聞かれたときに「前任者がしていたから」って答える人が信じられません。

なんだかんだ言って、ワタクシ、そこそこマジメかもしれません (-ω-)/ 

*1:その後、兼務先の上司が変わり、専任者以上の仕事を振ってきたので、さすがに嫌気がさして兼務を断りました。