おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

KIX-ITMプレミアム会員の案内が来た!

f:id:zhizuchangle:20190324081804j:plain

フライトポイント|KIX-ITMカード

KIX-ITMプレミアムサービスの案内のはがきが届いた。

昨年の搭乗回数が往復17回だったので、プレミアム会員になったのだが、1月から適用されるのかと思っていたら、4月からの適用だった。

1月から3月までの往復5回分のフライトは一般会員としてのポイントしかつかないのですごく損した気分 (-_-;)

プレミアム会員になると以下の3つの特典がある。

フライトポイントが2倍に!

一般会員は1フライト=10ポイントだが、プレミアム会員になると1フライトが20ポイント(50マイル相当)に倍増する。

KIX-ITMカードの存在を知らず、今まで逃していた特典だ。

実際には知らなかったわけではなく、その前身となるKANKU CLUBカードは知っていたが、その当時はスルーしてた。

スーパーシートアップグレード

ラピート乗車の際にスーパーシートにアップグレードしてもらえる。

ただアクセス優待で40ポイント利用しないといけないし、いちいち引換券を発行して窓口で購入しないといけない。

f:id:zhizuchangle:20190324081356p:plain

私はいつも南海鉄道倶楽部のWeb利用なんで、わざわざ窓口で購入なんて面倒くさくてやってられない。

そもそも海外に行く時、空港で何か飲食したい時はカード決済するから、財布の中には外貨しかなくて日本円を持ってない。

プレミアムラウンジをご用意

KIXエアポートラウンジを利用時に広めのブース席を利用できる。

これも40ポイント必要な上に、半額になるだけだし、ラウンジを使う必要性がないから自分には関係なし。

 

プレミアム会員になると、現在のカードをそのまま利用してもいいし、ゴールドカードに交換することもできる。

交換は関空KIX-ITMカードカウンターでやってくれるらしいので、来月交換してもらおうと思う。

私にとってのプレミアム会員のメリットはフライトポイントが2倍になることだけだけど、陸マイラーには何気にお得だと思う。

今年は10月までで往復14回のチケットを発券済で、今年も往復15回を達成すると思う。

ただ来年は会社を辞めたら旅行の一回当たりの滞在日数が増える分、旅行の回数は減ると思うので、プレミアム会員を維持するのは無理かな。

zhizuchangle.hatenablog.comzhizuchangle.hatenablog.com