おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

サッポロ冬割第一弾 3泊4日旅費精算

f:id:zhizuchangle:20211208194131j:plain

今月は毎週旅行で忙しいので、サクッとさっさと旅費精算。

他の旅行の予定をいろいろ入れた後でサッポロ冬割キャンペーンが始まったので、今週しか入れるところがなかった。

費目 総額 補助 実払 備考
飛行機 1,060 0 1,060 12/05 ANA773ITM-CTS 09:50-11:40
12/08 ANA774CTS-ITM 11:25-13:25
ホテル 21,960 ▲15,000 6,960 ホテル法華クラブ(3泊、朝食付)
現地経費 14,529 ▲6,000 8,529 <主な支出>
北海道四季彩亭(2,390円)
定山渓日帰り温泉パック(2,200円)
六花亭バターサンド他(2,000円)
37,549 ▲21,000 16,549  

飛行機はANAの特典チケットなので空港使用料のみ負担。

ホテルはサッポロ冬割の補助が5,000円/泊あったので、実費負担は3泊たったの6,960円!

さらにクーポン2,000円/泊をもらって、現地経費も8千円ちょっとで済んだ。

去年のサッポロ夏割では、クーポンはキャンペーンが終了するまで使えたので、翌月くるときに持ち越しできたが、今回はチェックアウト日が利用期限になっている。

割引とクーポンが合わせて21,000円。

実費負担はわずか1万6千円ちょっと。

やっぱサッポロ冬割の補助は大きい。

安いのは特典チケットのせいもあるけど、LCCだったとしても3万弱のはず。

f:id:zhizuchangle:20211208203252j:plain

札幌はもっと寒いのかと思って、防寒対策を十分していったが、思ったほど寒くなかった。

帽子も手袋もカイロも結局使わず。

着ぶくれて、歩いてたら反対に汗をかいたくらい。

サッポロ冬割は来年1月と2月も予約してある。

冬の北海道は、レンタサイクルやレンタカーが利用できないから、どうしても行動範囲が限られてしまう。

寒いと出かけるのもおっくうだし。

1月はキャンセルするかどうかギリギリまで考える。

f:id:zhizuchangle:20211208205335j:plain

札幌の地下街でもらった「さっぽろ純連」のカップ麺を家に帰ってから食べた。

タレが3つもついてて「食べる直前」とか「面をほぐしてから」と指示が細かい。

カップ麺も進化してるとは思うけど、カップ麺はカップ麺。

本店で食べたラーメンとは比べ物にならない。

f:id:zhizuchangle:20211208201347p:plain

帰りの飛行機から支笏湖羊蹄山が見えた。

f:id:zhizuchangle:20211208193740j:plain

さらに倶多楽湖洞爺湖が見えてきた。

f:id:zhizuchangle:20211208200246j:plain