おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

サッポロ冬割第二弾 6泊7日旅費精算

f:id:zhizuchangle:20220115184546j:plain

帰る日は大雪。

13時のフライトだけど9時前にチェックアウトしてバス停に向かう。

9時10分のリムジンがなかなか来なくて、10分以上遅れてやってきた。

高速道路に入るまで渋滞していて、新千歳空港に到着したのは11時20分。

まるまる2時間もかかった。

早めに出ててよかった。

もっとも今回は特典チケットなので、間に合いそうになかったら明日以降の便に変更して千歳市内のホテルに泊まればいいけど。

f:id:zhizuchangle:20220115184612j:plain

さて、旅費精算。

今シーズン、サッポロ冬割利用第二弾。

費目 総額 補助 実費 備考
飛行機 1,060 0 1,060 01/09 ANA773 ITM-CTS 09:50-11:40
01/15 ANA776 CTS-ITM 13:00-15:00
ホテル 46,230 ▲30,000 16,230 ウィークリーさっぽろ:7,000円(素泊まり)
定山渓ビューホテル:9,950円(朝食付)
法華クラブ札幌:29,280円(4泊、朝食付)
現地経費 21,177 ▲12,000 9,177 <主な支出>
とんかつ檍特上ヒレカツ(2,500円)※
とんかつ檍特上肩ロース(2,000円)※
北海道 四季彩亭(2,395円)※
定山渓日帰り温泉パック(2,200円)※
六花亭詰め合わせ(2,210円)※
ラーメン菅家(1,000円)※
らーめん山頭火(950円)※
定山渓往復バス(1,920円)
豊平峡温泉インドカリー(1,120円)
※はクーポン利用
68,467 ▲42,000 26,467  

飛行機はANAの特典チケットで、12,000マイルを利用して、キャッシュアウトは1,060円のみ。

ホテルは6泊してわずか16,230円。

サッポロ冬割の補助30,000円が大きい。

他の自治体の割引って、たいてい宿泊費の半額補助(最大5,000円)だけど、サッポロ冬割は5,000円の定額補助だから、1万円以下のホテルに泊まると割引率が50%以上になるのだ。

また1泊に付き2,000円、6日で12,000円のクーポンをもらった。

ただ、ホテルで朝食をがっつり食べたりしたら、昼になっても全然お腹が空いてなくて、クーポンを消化するのに困った。

帰る前の日にお土産を買ったり、お腹が空いてないのにラーメンを食べたりして、無理やり消化した。

定山渓への往復バス1,920円は、ビューホテルへ行くのに予約したが、ホテル専用の無料送迎バスがあったので、無駄な出費だった。

6泊7日まるまる1週間で使ったのは、わずか26,467円!

f:id:zhizuchangle:20220115184608j:plain

サッポロ冬割のコジ活目的で北海道にいったけど、夏と違って冬は積雪で行動が制限されるからいまいちつまらない。

積雪は一回見たら十分だし、来年もやってたとしても参戦するかどうか微妙。

少なくとも、今シーズンのように3回も利用しないと思う。

また、初めてワーケーションをやってみた。

今までもホテルに帰ってからときどき無償で仕事してたけど、バイト代をもらって日中まるまるちゃんと働いたのは初めて。

今後もゆっくり滞在型の旅行をしたいときにワーケーションはありかな。