おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

退職に伴うカードの職業変更手続き

f:id:zhizuchangle:20210209180524p:plain

先日、三井住友カードで新規クレカを申し込む際、辻褄が合うようすでに持っている他の三井住友カードを「正社員」から「バイト」に職業変更を行った。

カードが多くて面倒くさかったのと、本当の無職になってからでいいと思っていたのでずっと変更しないでいた。

正社員と思われていたいという未練も多少あった?

でも、一部のカードだけ職業変更して他のカードを変更しないと管理がややこしいので、所有するすべてのカードの職業変更をすることにした。

カード会社単位で変更手続きをすればいいが、全部で16社もあった 💧

少しはカードを整理しないといけないかな。

  1. 三井住友カード(3枚)
  2. JCBカード(3枚)
  3. ジャックスカード
  4. dカード
  5. イオンカード(2枚)
  6. 楽天カード
  7. Yahooカード
  8. アコム
  9. セディナカード
  10. DCカード
  11. エポスカード
  12. MIカード
  13. UCSカード
  14. アプラスカード
  15. ビューカード<書類郵送>
  16. セゾンカード(4枚)<電話>

ほとんどのカードはネット上で変更可能だが、ビューカードは書類郵送、セゾンカードは電話での対応。

次回のカード更新を断るカード会社があるかな?

銀行や証券会社でも職業を届け出ているものがあったと思うが、お金を借りているわけではないので、カード会社だけ変更した。

SMBC信託銀行(PRESTIA)からは定期的に下記のような離職確認のメールが送られてくる。

会社経由で口座を開設したので、振込手数料などの優遇措置を受けていたが、離職すると受けられなくなるのだ。

優遇措置がバイトにも適用されるかどうか不明だが、同一労働同一賃金の観点からバイトには適用しないということは認められないだろうと勝手に解釈して、届け出せずに放置しておく。

1. プログラム対象法人を離籍されたお客さま

下記連絡先にお申し出いただき、本プログラム停止のお手続きをお願いいたします。

なお、プログラム停止後は通常手数料が適用されることになりますが、プログラム対象法人を退職し、当行の「退職金運用プラン」※をお申込みされたお客さまにつきましては、別途、退職さま向け特別優待プログラムをご用意しておりますので、お問合せください。
お切り替え手続き等をご案内させていただきます。

※「退職金運用プラン」についてはこちら

  1. プレスティアゴールド、プレスティアゴールドプレミアムのお客さま
    本プログラム停止後も、ステータスに応じた優待サービスをご利用いただけます。
  2. 上記以外のお客さま
    本プログラム停止後は、通常手数料が適用されることになります。
2. プログラム対象法人に在籍されているお客さま

お手続きは不要です。引続き本プログラムをご活用ください。