おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

雪中送炭、バイトの契約を半年延長 

f:id:zhizuchangle:20210903223508p:plain

バイトの契約を更新した。

私の希望で3ヶ月単位で契約していて、これが6回目の契約(5回目の更新)。

3ヶ月単位にしたのは、契約(=拘束)期間が長くなると心理的にストレスになると思ったから。

でも、今回は3ヶ月ではなく6ヶ月で契約を依頼した。

自分のためもあるけど、どちらかというと会社のため、雪中送炭である。

プロジェクト対応

今参加している3つのプロジェクトで、私の業務比率の高いプロジェクトは来年の夏に終わる。

あくまで順調にいっての話。

うちの会社、この手のプロジェクトが今まで順調に計画どおりに終わったためしがほとんどない w

プロジェクト終了までに辞めたらたぶん誰も引き継げない。

であれば、ちまちま3ヶ月単位で契約しても更新手続きが手間なだけなので、半年単位にすることにした。

欠員対応

少し前にも書いたけど、職場で欠員がでる。

人員補充してるけど、残ったメンバーだけじゃ大変なのは明らか。

特に、いろんなことが重なる来年1月は忙しくてマンパワーが欲しいだろう。

幸い、私は冬は寒いからあまり旅行にでかけない。

依頼があれば、多少は臨機応変に出勤対応、もとい在宅勤務するつもり。

旅先からワーケーションしてもいいな。

辞め時

1年以上バイトを続けてきたので、週勤2日の生活リズムに慣れてきた。

ぶっちゃけ、お金に困ってはいないので、暇つぶしと趣味でバイトしてるようなもん。

誰からも管理、指示されないし、クレームや問い合わせ対応しなくてもいいので気楽 (-ω-)/

まさか暇つぶしと趣味で働いてますと言える日がくるなんて思いもしなかったな。

お金のためじゃないなら時給を下げると言われたらブチ切れるけど w

プロジェクト終了は最短で来年夏だからあと1回は契約更新するつもり。

だから早くて来年9月で契約終了になると思う。

さて、来年の今頃どうなっているやら。