おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

参議院選挙にいこう NO MERCY

30年以上前、大学に入ったばかりの頃、新入生の勧誘に熱心な二つのカルト宗教団体が学内に出入りしていた。

どちらも同じ学校の生徒なのか、他から来たのかわからない勧誘者が、地方から出てきて大学に慣れてない新入生をターゲットにしていた。

ひとつはたしか「まひかり教」と称してたと思う。

学内に出没して、学生の額に手をかざしてパワーを授けるという宗教行為をしていた。

当時の私は、まだ純粋で人がよかったので、何回も手をかざしてもらった💧

確か、御影にあった宗教団体の建物にまで連れていかれて、寄付するようにいわれて100円かそこらしかせずに顰蹙を買った記憶がある。

もう一つは、学内ではなく、学校の帰り道に待ち伏せしていた。

阪急六甲駅の南側のマンションの一室で聖書の教えを解釈したビデオを見せられた。

アダムとイブの食べたリンゴは何を象徴しているかといった内容だったと思う。

何の宗教かは聞いても一切答えず、学生サークルの乗りを装っていた。

ジュースを出してくれてお菓子もあったかな。

一度応じるとしつこくて、下宿まで来たこともあった。

信者に高価な壺を売りつけるので有名な隣国由来の「統一教会」である。

当時、「原理研」の呼称の方がメジャーだったと思う。

私世代なら、桜田淳子合同結婚式で有名。

今では、新興カルト宗教はもちろん、在来の宗教も観光・鑑賞の対象として寺院を訪れはするが、信心の心なんてほとんど全くない。

むしろ宗教なんて争いの元だとすら思う。

元首相を殺害した犯人は、統一教会に家庭を崩壊させられて恨んでいたと話している。

統一教会政治団体国際勝共連合」が元首相と親密な関係にあったらしい。

ぶっちゃけ、政治的な思想信条による動機じゃなく、個人的な恨みと知って拍子抜けした。

それにしても保守勢力と変な宗教団体が繋がりがあっても、大手メディアは忖度して報道しないのか。

海上自衛隊に入っていたことは早々に報道されたのに、統一教会は「特定の宗教団体」とぼかしたまま。

今日は、参議院選挙の投票日。

言論を暴力で抑え込むのも間違いだし、政治家が変な宗教団体と関わりがあるのも気味が悪い。

民主主義の危機だから投票にいこう。

殺害は政治思想じゃなく怨恨だから民主主義と関係ないか。

闇を暴く暴露系YouTuberガーシーのNHK党に一票を投じよう!

あ、実家に住民票移したから投票に行くの無理だわ😆