おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、正社員から連休5日制のバイト社員になりました

京都一周トレイル西山(嵐山~高雄)其之壱

f:id:zhizuchangle:20210331202549j:plain

朝5時に目が覚めたので京都に行くことにした。

今週は臨時で火曜日に出勤したので、いつものように宿泊はせずに日帰りだ。

前回高雄まで歩いていたので、本来なら高雄から出発だが、人が少ない午前中に嵐山に行きたかったので、反対周りで行くことにした。

これで京都一周トレイル全制覇である (^^)/

上桂~嵐山

07:30 阪急上桂駅を出発

いつも京都に行くのは京阪なので、何十年ぶりに阪急京都線に乗った。

桂で嵐山線の乗り換えて上桂駅で下車。

f:id:zhizuchangle:20210331202850j:plain

いつも7時半から英会話レッスンを受けているので、歩きながらフィリピンの先生に街の景色を見せてあげる。

f:id:zhizuchangle:20210331203406j:plain

朝早いので地蔵院はまだ閉まっていた。

f:id:zhizuchangle:20210331203521j:plain

西芳寺も閉まってる。

f:id:zhizuchangle:20210331203828j:plain

西芳寺川沿いの小道を進んでいく。

「山の神さん」と書かれた石があり、明治時代まで山の神神社があったと書かれていた。

ここでフィリピンの先生とはお別れ。

f:id:zhizuchangle:20210331203938j:plain

少し進むとトレイルコースの入り口があった。

f:id:zhizuchangle:20210331204313j:plain

少しだけ竹林の中を歩く。

いかにも京都といった感じ。

f:id:zhizuchangle:20210331204452j:plain

竹林は少しですぐに普通の山道に変わる。

f:id:zhizuchangle:20210331204556j:plain

つつじがあちこちに咲いている。

f:id:zhizuchangle:20210331204654j:plain

08:30 松尾山頂上

松尾山頂上に到着。

汗をかいてきたので、パーカーを脱いで半袖のTシャツ一枚になった。

美容治療をして、日に焼けるのと血行がよくなることは厳禁なのに、どっちも破ってしまった 💦

f:id:zhizuchangle:20210331204758j:plain

渡月橋など嵐山が見渡せる。

桂川の手前には桜が咲き誇っているのが見える。

f:id:zhizuchangle:20210331205202j:plain

09:00 阪急嵐山駅到着

松尾山からはずっと下りで、阪急嵐山駅の近くに下りてきた。

f:id:zhizuchangle:20210331205401j:plain

駅前にも立派な桜の木が満開。

f:id:zhizuchangle:20210331205448j:plain

嵐山観光

桂川沿いの桜

ちょうど桜が満開で、やっぱり今日来てよかった。

まだ9時過ぎで人も少ない。

f:id:zhizuchangle:20210331205805j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331205731j:plain

Echo Showで両親を呼び出して、桜の花を見せてあげる。

在宅勤務なのに京都にいるがもう疑うことをやめたようだ w

f:id:zhizuchangle:20210331205850j:plain

取捨するのが大変だし、せっかく撮ったのでできる限りアップする。

人に読んでもらうためじゃなく、自分の記録のために書くことにする。

f:id:zhizuchangle:20210331205939j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331205916j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331210044j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331210106j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331210114j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331210506j:plain

嵐山公園

渡月橋を渡って嵐山公園に行く。

f:id:zhizuchangle:20210331210405j:plain

周恩来の詩碑がある。

周恩来文革が終わる前に死去したので、文革で荒廃した中国がこんな短期間で日本を追いつき追い越すとは思わなかっただろうな。

f:id:zhizuchangle:20210331211258j:plain

頂上展望台からの眺め。

入社4年目か5年目の社員旅行で嵐山に来て、保津川下りをした気がする。

ここでも、Echo Showで両親を呼び出して景色を見せてあげる。

ふと、スマホのバッテリーが思い切り減っていることに気づいた 💦

Echo Showで長い間通話したせいかもしれない。

f:id:zhizuchangle:20210331211456j:plain

嵐山公園にもたくさんの桜の木が植わっていた。

f:id:zhizuchangle:20210331211944j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331212003j:plain

竹林の小径

トレイルコースから逸れて竹林の小径を歩く。

f:id:zhizuchangle:20210331212022j:plain

野宮神社

川端康成の『古都』で千重子が好きな神社として出てくる。

f:id:zhizuchangle:20210331212253j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331220510j:plain

天龍寺

来た道を引き返して途中にあった天龍寺によることにした。

f:id:zhizuchangle:20210331212756j:plain

庭を見るだけなら500円、本堂に上がるなら追加で300円。

退職してからのほうが気前よくお金を使うようになった気がする。

f:id:zhizuchangle:20210331213018j:plain

でっかい硯の形の石。

f:id:zhizuchangle:20210331212845j:plain

庭にはいろんなつつじが咲いていた。

f:id:zhizuchangle:20210331213417j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331213333j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331213502j:plain

庭園(曹源池)は世界文化遺産に登録されているそうだ。

f:id:zhizuchangle:20210331213737j:plain

来たときは人がまだ少なかったが、帰るときは池の前の椅子がほぼ満席になってた。

やっぱ早起きは三文の得。

f:id:zhizuchangle:20210331214147j:plain

せっかくなので別途300円を払って本堂に上がる。

f:id:zhizuchangle:20210331215406j:plain

入り口に大きな達磨の絵がある。

f:id:zhizuchangle:20210331214937j:plain

旧雲竜図と書かれてた。

法堂の雲竜図はまた別途お金がいるし、どうせ撮影禁止だろうから行かず。

f:id:zhizuchangle:20210331214233j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331214556j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331214633j:plain

多宝殿(中には入れない)。

f:id:zhizuchangle:20210331215135j:plain

再び外にでて庭を散策。

f:id:zhizuchangle:20210331215257j:plain

f:id:zhizuchangle:20210331215548j:plain

これは連翹(れんぎょう)と書かれていた。

f:id:zhizuchangle:20210331215312j:plain

トロッコ嵐山駅でみたらし団子(150円)と草餅(200円)を食べる。

千円札を渡すと「50円がないのですみません」と500円と100円、それに10円を5枚お釣りをくれた。

朝、急いで準備したのでお賽銭用に1円と5円を持ってくるを忘れてて、財布の中に100円と50円しかなかったので却って助かった。

f:id:zhizuchangle:20210331220030j:plain

御髪神社

桜の花が綺麗だったので立ち寄った。

f:id:zhizuchangle:20210331220139j:plain

両親の髪の毛がこれ以上薄くなりませんようにと祈る w

f:id:zhizuchangle:20210331215905j:plain

写真が多くて重くなりそうなので2回に分ける。