読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早期リタイアして世捨て人になる

早期退職実現に向けて妄想するブログです

どこに住むか

早期リタイア 早期リタイア-検討項目

f:id:zhizuchangle:20161120072850j:plain

早期リタイアした場合、実家に帰る予定です。

実家は日本の未来の縮図のような老人ばかりの田舎の過疎地にあります。

 

メリット

賃貸マンションの賃貸料78万円/年を節約できます。

さらに両親が健在な間は、念願のニートになるので食費、光熱費など約50万円/年も節約できるでしょう w

関空まで手軽に行ける現住所と違って、地方空港に行くのも不便なので面倒臭くなって海外旅行も激減すると思います。

自分の金融資産にほとんど手をつけなくても生活できそうな気がします。

 

不安な点

一点は田舎の生活に馴染めるかということです。

マンションの隣人の名前も知らない都会の生活に慣れ切ってます。

故郷といっても高校生までなので大人の田舎特有の慣習は全然知りません。

お寺や隣近所との付き合いなど考えただけでウザそうです。

お坊さんが来たら私はキリスト教徒ですと言って帰ってもらっていいでしょうか w

実家に帰るなら両親のどちらかが健在なうちに帰りたいです。

親が元気なうちに最低限の慣習は教わらなければならないと思います 

 

もう一点は、将来十分な公共サービスを受けられなくなるのではということです。

学生の頃に走っていた路線バスは既になくなってしまいました。

家の近所は空き家で虫食い状態になっています。

病院が集約されたり、近所のスーパーがなくなったりしないか心配です。

 

どうしても馴染めない、不便だとなった場合、住みやすい地方都市に中古マンションを買うことを検討しなければなりません。

あるいはブラック企業ワタミの有料老人ホームに入居しましょうか*1 w

*1:2015/11 損保ジャパンに譲渡済