おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円、半在宅勤務、有休フル消化のハケン社員になりました

家計簿(2020日年7~9月)

f:id:zhizuchangle:20180731063107j:plain

全期間が退職後となる初めての家計支出集計。

対計画比  

  第3四半期(7月~9月)
  予算 実績 差異
住居費 195,000 195,000 0
光熱費 25,000 16,385 8,615
通信費 20,000 6,144 13,856
教育費 24,000 17,000 7,000
会費 0 0 0
娯楽費 25,000 3,129 21,871
(固定費) 289,000 237,658 51,342
食費 82,500 46,371 36,129
医療費 12,500 2,743 9,757
衛生費 7,500 13,304 ▲5,804
車両関係費 0 0 0
交通費 10,000 3,580 6,420
交際費 210,000 202,579 7,421
被服費 5,000 1,699 3,301
備品費 25,000 12,887 12,113
旅行関係費 300,000 405,740 ▲105,740
雑費 2,500 1,327 1,173
変動費 655,000 690,230 ▲35,230
(支出計) 944,000 927,888 16,112

光熱費

大阪市のコロナばらまきで、水道代が7月から9月検診まで基本料金減免(+3,080円)

通信費

Wifiレンタルをやめて楽天モバイルを契約したため1年間通信費が無料に

イオンモバイルと海外Simの維持費だけになったため大幅な予算余り

娯楽費

ジム休止中(3ヶ月)のため(+18,300円)

食費

旅行中の食費は旅行関係費に含まれ、帰省中の食費は親もち

旅行と帰省しまくりで大激減 (-ω-)/

衛生費

8月「ドラッグストア2店舗以上d払で30%還元」、9月「花王製品をPayPayで買って40%還元」があったので、またまたシャンプーなどを買いまくり

在庫は1年分以上 💦 

備品費

実家に設置したEcho Show(10,380円)購入

旅行関係費

札幌(3回)、釧路、稚内那覇、帰省(3回)

大阪いらっしゃいキャンペーンを活用したホテルhopping 

四半期では赤字だが、9ヶ月累計ではまだ予算あまり(14万円)

それにバイトで稼いだ額を予算に上乗せしていいので、余裕で余りまくり

対前年比   

  第3四半期(7月~9月)
  前年 今年 差異
住居費 195,000 195,000 0
光熱費 21,326 16,385 4,941
通信費 19,413 6,144 13,269
教育費 73,128 17,000 56,128
会費 24,900 0 24,900
娯楽費 23,595 3,129 20,466
(固定費) 357,362 237,658 119,704
食費 89,550 46,371 43,179
医療費 18,850 2,743 16,107
衛生費 10,603 13,304 ▲2,701
車両関係費 3,000 0 3,000
交通費 28,882 3,580 25,302
交際費 13,800 202,579 ▲188,779
被服費 0 1,699 ▲1,699
備品費 20,483 12,887 7,596
旅行関係費 215,752 405,740 ▲189,988
雑費 3,322 1,327 1,995
変動費 404,242 690,230 ▲285,988
(支出計) 761,604 927,888 ▲166,284

光熱費

退職したら平日も家にいるので電力代が上がると思っていたのに、実際は、旅行と帰省しまくりで会社員の時より家にいなかった

年月 前年 今年 増減
使用量 電力料金 使用量 電力料金 使用量 電力料金
7月 128 2,704 116 2,660 ▲12 44
8月 247 6,161 183 4,428 64 1,733
9月 151 3,679 162 3,832 11 153
526 12,544 461 10,920 65 1,624

水道代は7月から9月検診まで基本料金減免(3,080円)

教育費

国語学校の授業料の期ズレ

会費 

退職して労働組合からの搾取がなくなった \(^o^)/

今後はANAカード年会費が発生するのみ

交通費

去年まで旅行の時の関空までの電車代を交通費で処理

交際費

去年は両親におこづかい(200,000円)をあげるのを忘れた