おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、毎日定時退社&有給フル消化の正社員から週休5日、日給5.5万円、在宅勤務のハケン社員になりました

当初の退職予定日が到来した

今となってははるか昔の気がするが、セミリタイアを考え始めたころ、退職するのはなんとなくキリがいいから55歳を想定していた。

条件が有利になる日にちを考えて今年の1月31日を想定していた。

結局、2020年5月に辞めたので、2年半ちょっと前倒しした。

今のところ50歳までに辞める予定はありません。

55歳で退職する場合、色々考えて退職予定日は2023年1月31日(火)の予定です。

さすがにもう「平成」ではないでしょう。

出口議論のないままに金融緩和の限界を迎え、未曾有の不景気に突入しているかもわかりません。

早期退職どころかリストラされているかもしれません w

でもその時はシャープみたいに割増退職金がもらえるでしょう ('ω')ノ

zhizuchangle.hatenablog.com

予想通り、「平成」から「令和」に変わってた。

平成天皇が譲位しなければ、まだ「平成」だったけど。

(注)2016年7月13日18時59分、日本放送協会NHK)は、宮内庁関係者の話として、テロップで天皇が譲位の意向を示したことを伝え、これが初報となった。

未曽有の不景気にはなってないけど、金融緩和の出口議論はされないまま黒田は逃げ切る。

もう一人の立役者は天罰が下ったのか見届けることなく逝った。

金融緩和が効果があったのは最初だけで、副作用が意識されるようになった。

会社は、がんがんキャリア採用してて、早期リストラなんて全然なかった。

割増退職金を期待してずるずる働かなくて正解だった 😙

この2年半旅行三昧だったし、仕事も暇つぶしの範囲で好条件で続けることができてるし、経済的にはもっと早く辞めてよかったぐらい。

退職を前倒ししてよかったし、早期退職したことは今も後悔していない。

zhizuchangle.hatenablog.com