早期リタイアして世捨て人になる

早期退職実現に向けて妄想するブログです

引継ぎの後任が配属された

f:id:zhizuchangle:20170528133012j:plain

4月中旬に同じ部署の同僚が定年退職し、大半の業務は私が引き継いだ。

今まで受け持っていた業務も含めて対応できるのが私一人だけになってしまうので、5月に新しい人が配属された。

配属されたのは中途採用で入った3年目の20代後半の若手だ。

定年退職した人の後任ということで私が教育することになったが、私の中では私がリタイアするための後任と思っている。

 

私の仕事はプロジェクト的なものがない限り、毎日定時上がりでとても気楽だ。

けれども業務の性格上、他の職場のように2週間程度で引継ぎをして「あとはヨロシク!」というのが難しい。

通常は一人でもこなせるのに、引き継ぐのが結構大変なせいもあって、私が何年も居座り続けている。

その結果、業務がますます属人化してきたのだけれども。

 

とりあえず、私がやっている仕事を一通りやってもらうことにした。

一から教えないといけないので、自分一人でするよりずっと時間がかかる。

若いだけあって呑み込みが早いけれど、それでも半年で引継ぎは無理な気がする。

辞める月は1月末と決めているが、来年1月末でのリタイアはあきらめて、最短で再来年1月末になってしまいそうだ。

zhizuchangle.hatenablog.com