おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、毎日定時退社&有給フル消化の正社員から週休5日、日給5.6万円、半分在宅勤務のハケン社員になりました

【留学準備】留守中の貴重品管理

先日の記事で触れたが、SNS投稿から長期不在の家を特定して泥棒に入られることがあるので、不在中の防犯対策をやっておく。

もともと現金はほとんど置いてないので、カードとデータの盗難対策が主である。

郵便物

郵便受けが郵便物やチラシでいっぱいになっていたら留守宅だと簡単にわかる。

郵便物が貯まらないよう「転居届」を出して、郵便物が実家に転送されるようにした。

郵便物が届いたら父がLINEで画像を送ってくれる。

zhizuchangle.hatenablog.com

また、チラシ対策として、大家さんに定期的に郵便受けのチラシを捨ててくれるよう依頼した。

大家さんは家賃のことを一番気にしてた😅

定額なので普段から自動振り込みにしてあるのに。

カード・現金

クレジットカード、キャッシュカードなどは実家に持って帰った。

キャッシング用に持っていく予定だったアコムマスターまで持って帰ってしまってた😓

キャッシュカードは、ATM引き出し額を思いっきり下げる。

クレカは一時停止できれば便利だが、対応してるのは三井住友やセゾンぐらい。

余分な現金はすべてATMで預ける。

普段から現金は持たないので、せいぜい2万円ほどしかないけど。

PC

会社のモバイルPCを盗まれて悪用されたらシャレにならないので、最後の出社日に会社のロッカーに預けた。

外部の人はもちろんのこと、他のフロアの人も物色できないから、会社のロッカーは案外いいセキュリティーボックスだと思う。

データ

ログイン時だけでなく、BIOSにもパスワード設定。

Googleからログオフ、ごみ箱や履歴削除、プロファイルも削除。

重要なファイルは、PC本体から削除、別の場所に保管。