おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、毎日定時退社&有給フル消化の正社員から週休5日、日給5.6万円、半分在宅勤務のハケン社員になりました

実家で仕事納めと自治体マイナポイント

世間では28日(水)が仕事納めの会社が多いようだが、うちの事業所は29日(木)が仕事納めで、来年1月5日(水)まで7連休。

週休5日の私はいつも正社員より長い連休になるけど、今回は珍しく正社員と休暇がぴったり重なった。

30日に帰省するバスは都合のいい時間帯がすでに満席だったので、28日に帰省した。

帰省ラッシュとずれていたので全然混んでなかった。

よって29日はモバイルPCを実家に持って帰ってテレワーク。

実家にも27インチのディスプレイやワイヤレスキーボードを置いてある。

以前はパソコン本体もあったけど古くなったので廃棄した。

家に籠って土日の間にやるべきことはほぼ片付けておいたのであんまりすることなし。

土日に働いた分は請求しないので、適当に時間調整。

定時になったらチャット上で来年もよろしくと挨拶してちょっと無機質な仕事納め。

 

8月から実家に帰ってなかったので郵便物がたまっていた。

住民票を実家に移しているので、役場からいろいろ届いてる。

  • ふるさと納税の証明
  • 4回目のワクチン接種案内
  • 健康診断の案内
  • 自治体マイナポイントの案内

なんか知らんけど、自治体からも5,000円分のマイナポイントがもらえるらしい。

受取方法は国がやっているマイナポイントと一緒。

実施してない自治体は、その分の補助金はどう使われるんだろうと疑問に思った。

ひょっとして、PayPayなんかが実施してる20%割引などの自治体キャンペーンがそうだろうか?

だったら、申請しさえすれば無条件にもらえるほうがいいな。

両親のマイナポイントも横取りしようと、マイナンバーカードを貸してと言ったら、すでに役場でやってもらったって(ちっ!)。

 

例年のように両親にお年玉をあげようとお金をおろしに行ったら、エラー表示されておろせなかった。

スルガ銀行の「ANAマイレージクラブVISAデビットカード」に申し込んだから、元のキャッシュカードは使えなくなったのかな。

数か月に1回ぐらいしかお金をおろさないのでずっと気づかなかった。

他のキャッシュカードを持って帰ってないのであげるのをあきらめる。

せっかく100万円ずつあげようと思っていたのに 🐽