おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

海洋博公園(沖縄美ら海水族館)

f:id:zhizuchangle:20201205081153j:plain

伊江島に行こうと思っていたが、ホテルを出ると少し小雨が降っていたので、日程を変更して美ら海水族館に行くことにした。 

美ら海水族館

地域共通クーポンを利用(1,880円→880円)。

地域共通クーポンを使うと端数を現金でしか払えないのが不便。

f:id:zhizuchangle:20201205075709j:plain

まず浅瀬にすむ生き物たち。

たくさんの色鮮やかなヒトデがいた。

f:id:zhizuchangle:20201205081748j:plain

続いてサンゴの海。

ここの魚とサンゴが一番綺麗だった。

これを見たらわざわざ濁ったガラスのグラスボートに乗らなくてもいいな。

f:id:zhizuchangle:20201205103704j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205075856j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205075913j:plain

隣の水槽は「熱帯魚の海」。

黄色い体に青い線の入ったヨスジフエダイ

f:id:zhizuchangle:20201205075935j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205080019j:plain

次のコーナーでは小さな水槽で個々にサンゴ礁の生き物を展示。

サンゴを食べるオニヒトデ

f:id:zhizuchangle:20201205081828j:plain

ヒレに毒を持つオニダルマオコゼは岩に同化している。

f:id:zhizuchangle:20201205080055j:plain

たくさんの種類のエビ。

f:id:zhizuchangle:20201205081857j:plain

海で見るクラゲは気持ち悪いけど、照明を当てて展示するととても綺麗だ。

f:id:zhizuchangle:20201205080241j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205082011j:plain

とぼけた顔のイカ

f:id:zhizuchangle:20201205080325j:plain

砂から顔を出しているのはチンアナゴという名前らしい。

ムーミンのニョロニョロを思い出した。

f:id:zhizuchangle:20201205080353j:plain

これはクマノミだよね?

f:id:zhizuchangle:20201205080423j:plain

色鮮やかなウミウシ

f:id:zhizuchangle:20201205080502j:plain

「サメ博士の部屋」ではサメの生態について展示されていた。

サメは魚だから卵から生まれるのだと思っていたけど、卵から生まれる卵生と、サメの形で生まれる胎生の両方があるって初めて知った。

胎生にも、自分の卵黄だけで成長する、母サメから栄養を受ける、共食いをするなどバリエーションがあるそうだ。

f:id:zhizuchangle:20201205082045j:plain

そして美ら海水族館のハイライトの二匹のジンベイザメ

f:id:zhizuchangle:20201205080536j:plain

真上を泳いでいる姿も見られる。

10時45分までであれば水槽の上からも眺めることができたらしい。

情弱なので知らずに他をゆっくり見てたので見られなかった (´ω`)

f:id:zhizuchangle:20201205080627j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205082126j:plain

最後は深海に住む生き物のコーナー。

ダイオウイカの標本。

f:id:zhizuchangle:20201205080640j:plain

ウニかヒトデの仲間?

f:id:zhizuchangle:20201205080717j:plain

なんかヌルヌルしてそう。

f:id:zhizuchangle:20201205080725j:plain

巨大なフナムシ

気持ち悪い!

f:id:zhizuchangle:20201205080743j:plain

メガマウスサメの標本。

f:id:zhizuchangle:20201205080802j:plain

ウバザメの生殖器は人間の腕より太かった。

f:id:zhizuchangle:20201205080827j:plain

リュウグウノツカイ」という名前に似合わずグロテスク。

f:id:zhizuchangle:20201205080840j:plain

なんだかんだで見終わるのに2時間近くかかった。

エメラルドビーチ

海洋博公園の北の端にあるエメラルドビーチを歩く。

f:id:zhizuchangle:20201205082233j:plain

ビーチ正面には、私が泊っているホテルとは比べ物にならない豪華なリゾートホテルが建っている。

f:id:zhizuchangle:20201205082253j:plain

館内もリゾート感があふれている。

f:id:zhizuchangle:20201205082314j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205082344j:plain

で、このホテルに寄ったのはロビー近くに「HELLO CYCLING」があるから。

アプリは同じだけど、都市によってレンタル料金は違うらしく、15分80円だった。

f:id:zhizuchangle:20201205082356j:plain

備瀬のフクギ並木

レンタサイクルで近くのフクギ並木道に出かける。

周囲には民宿やカフェが点在している。

f:id:zhizuchangle:20201205082500j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205082526j:plain

入口の方には1時間300円のレンタサイクルもあった。

私は30分以内にホテルに返却しにいったので160円で済んだ。

しかもアシスト付き。

f:id:zhizuchangle:20201205113600j:plain

ウミガメ館

再び海洋博公園に戻る。

f:id:zhizuchangle:20201205082555j:plain

上からと横からウミガメの泳ぐ姿を見れる。

f:id:zhizuchangle:20201205082613j:plain

オキちゃん劇場

昨日もたまたまショーが始まる時間に近くを通りかかったので入ったが、今日も偶然ショーがちょうど始まるところだった。

今日は一番最前列が空いていた。

イルカが水中で笑っている。

f:id:zhizuchangle:20201205082701j:plain

f:id:zhizuchangle:20201205082636j:plain

写真が多くなったので、いったんここまで。