おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円、半在宅勤務、有休フル消化のハケン社員になりました

宿坊 清浄心院(高野山)和歌山のクーポンはスーパーOK!

高野山に登って、清浄心院に泊る。

清浄心院に泊るのはもう3回目。

県民割(ブロック割)を使ったので、11,440円から5,000円割引の6,440円(二食付)。

さらに2,000円のクーポン付なので、実質4,440円!

楽天で予約したときは、”襖仕切り”のお部屋となっていたが、平日で宿泊者が少ないせいだろうか、ちゃんとした個室だった。

宿坊なんで、バス・トイレは共同だけど。

部屋に案内してくれたのは、アジア系っぽい外国人女性。

コロナが収束して、外国人観光者が来るのを見越しての動きか。

窓からは、去年だったか新しくできた護摩堂が見える。

チェックインのとき、1本1,000円の御札がタダでもらえる。

適当に見本の中から「家内安全」とか書いとく。

夕食は5時半から。

宿坊の何がいいって、精進料理が楽しみなのだ。

若い時は肉大好きだったけど、今は肉なしでも全然OK。

コロナのときは、食事は一組ずつ個室だったけど、今回は広い部屋に衝立で仕切りがしてあって、数メートルずつ離れて庭の方を向いて座って食べた。

右上のは、なんかモチモチした食べ物だった。

フルーツは柿だった。

高野山に登るとき、3、4個を袋に入れて100円で売ってたな。

去年のシャインマスカット、メロンからずいぶん落ちたな。

普通の豆腐と違ってもちもちしてからゴマ豆腐かな。

御櫃に入ってたご飯(1合ぐらい)も完食。

お風呂は16時から22時。

下の写真の小さい風呂と、もう少し大きな3、4人入れる風呂がある。

3時半過に大きい風呂に入って、食後に小さい風呂に入った。

この木の風呂が気持ちいい。

ただ、宿坊は朝風呂に入れないのが不満。

「泡ぶろ禁止」の貼り紙がある。

6時半から朝の御勤め。

ぶっちゃけ、全く興味ないけど、出ないのも悪いかなと思って出る。

3回目だけど、清浄心院の住職は見たことなくて、いつもこの若い兄ちゃん。

煩悩はないのかな、我慢できなくなったらかつらを被って里に下りるのかな、とか思いながらお経を聞いてる😆

7時半から朝食。

場所と配置は昨日の夕食と同じ。

朝食も美味しくいただいて完食。

チェックイン時、3回目のワクチン接種証明と身分証を見せて、クーポン(2,000円)をゲット😍

和歌山のクーポンいい!

コンビニとスーパーで使える!

クーポンが使える店の検索画面も使いやすい!

クーポンをスーパーで使えない大阪と滋賀の県民割は💩

帰りに橋本市の松源というスーパーで、クーポンを使って巨峰2パックとピオーネ1パック購入(2,030円)。

どっちも和歌山産なので、クーポンの目的には合ってる。

巨峰ってもっと黒っぽいと思うんだけど。

また紅葉の季節に行こうかな。

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com