おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

意志が弱い人間には在宅勤務はムリ!

f:id:zhizuchangle:20200413150441p:plain

先週から原則、在宅勤務に変わった。

先週はまだかなりの人が出社していたが、今週は見事に2~3割の出社率にまで下がっていた。

可能な限り在宅勤務するようにという強い通達が出たので、ほとんどの人が在宅勤務になり、どうしても出社せざるをえない部門も必要最小限の時間だけ出社するようになった。

早すぎるかと思ったけど、先週、同じ部の人には退職の挨拶をしておいて正解!

業務に関する書籍の閲読など自己啓発も在宅勤務に含まれることになった。

営業部門は仕方がないとして、間接部門で自己啓発をやっている人や部門って常日頃から要らないからコロナ騒動で業績が悪化したら真っ先にリストラだな (-_-;)

全社員対象にくだらない研修を開いてるような、他部門に余計な負担をかけて自部門の存続意義にしているような部門とかマジで要らない。

 

 

さて、週3日は在宅勤務することになった(来週で終わりだけど・・・。)

前にブログに書いた内容とは裏腹に、ちゃんと仕事をするつもりだったけど、やはり家では集中できない。

部屋の片づけを始めたり、冷蔵庫の中を漁ったり、自分のPCでネットサーフィンしたりと仕事に身が入らない。

在宅勤務って自分を律することができる人じゃないと無理!

オフィスがガラガラになって感染するリスクは少ないから、集中して仕事をしたい時は会社に行くのもありか。

それと回線がやたら遅い!

会社のPCと専用ルーターで社内サーバーに接続しているが、日本中で在宅勤務が広まったせいだろう、NTTの回線が混雑していて社内サーバーにあるファイルを開くだけで何分もかかる。

今週から自宅のWi-Fiでも法人向けGoogleサービスを利用できるようになったので、必要なファイルは社内サーバーじゃなくGoogleドライブに置いておくことにした。

あと肩がやたら凝る!

ノートPCの小さな画面で作業しているのと、慣れないノートのキーボードを使っているせいだろう。

家の27インチディスプレイをノートに繋いて、会社の余っているキーボードを持って帰ったのでだいぶん改善されると思う。

zhizuchangle.hatenablog.com

図書館からネットで予約した本の案内メールが来ないと思っていたら、非常事態宣言のせいでたった4日で中止になってた。

緊急事態宣言にもとづく臨時休館(4月8日から5月6日)

4月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法にもとづく緊急事態宣言が大阪府下に発令されたため、4月8日(水曜日)から5月6日(水曜日)まで大阪市立図書館は全館臨時休館します。自動車文庫も運休します。なお5月7日(木曜日)は、中央図書館は定例休館日です。
図書館行事も5月6日まですべて中止します。

4月4日(土曜日)から実施してきました各図書館および自動車文庫での予約資料の受け渡しは、緊急事態宣言の発令にともない、4月8日(水曜日)より中止します。

大阪市立図書館

ネット予約した本の受け渡しなんて1~2分のことなんだから、利用者との距離を開けるなどして対応を続けてほしかったな。