おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

台北ランタンフェスティバル

f:id:zhizuchangle:20190301001854j:plain

朝から雨。

たまには違うホテルに泊まってみようと、最後の一日だけ西門のホテルを予約しておいた。

12時前に定宿を出て、MRTで西門に行く。

チェックインは午後3時以降だったので、時間まで台北駅の地下街をブラブラして時間を潰すことにした。

ショッピングには興味がないので、せっかく来ても雨が降っていると行くところがなくて困ってしまう。

北門駅まで歩く途中にランタンの飾り付けがあった。 

f:id:zhizuchangle:20190228234933j:plain

台北地下街にもランタンがあった。 

雨が降っているので、地下街はいつもより混雑していた。

f:id:zhizuchangle:20190228234942j:plain

台北地下街から中山地下街に抜けて、雙連駅まで歩く。

途中でタピオカミルク(55元)を飲む。 

この間日本で飲んだのよりずっと美味しい。

f:id:zhizuchangle:20190228234956j:plain

雙連駅の近くの鮮美紅豆湯で、紅豆花生綜合湯圓(65元)を食べる。

以前、雙連駅によく泊まっていたので行っていたが、最近はいつも忠孝復興に泊まるので久しぶりに食べた。 

f:id:zhizuchangle:20190228235035j:plain

ゆっくり歩いて帰ったらいい時間になるだろうと思って、西門に戻る。 

Hotel PaPa Whale

泊ったのはHotel PaPa Whale(4,880円)。

安い割に内装がとてもオシャレという評判だったので一度泊まってみようと思った。

f:id:zhizuchangle:20190228235130j:plain

f:id:zhizuchangle:20190228235206j:plain

あてがわれた部屋は地下部屋、それもエレベーターと階段から遠く離れた一室だった。

窓のない部屋ですらあまり泊まりたくないのに、地下の部屋なんてもっと嫌だ。

地震や火災があったら、たとえ避難経路を確認してても逃げ遅れて死ぬな。

どんなにオシャレでも地下部屋ならもう泊まらないと思う。

f:id:zhizuchangle:20190302020945j:plain

部屋は定宿より綺麗だけど、傘を広げて乾かす場所がないくらい狭い。

f:id:zhizuchangle:20190228235100j:plain

f:id:zhizuchangle:20190228235059j:plain

 f:id:zhizuchangle:20190228235109j:plain

ランタンフェスティバル

夜は西門にある王記府城肉粽の支店に行く。

いつも売り切れで食べられなかった麺線を初めて食べることができた。

やっぱ肉粽はとても美味しい! 

f:id:zhizuchangle:20190228235224j:plain

昼間と消灯後しか見ていない中山堂のランタンを見に行く。

西門駅前の広場を通りかかると、ちょうどこの歌を歌ってたが、遠くて誰が歌っているのかは見えず。


李玉璽 Dino Lee - 我們青春 We Are Young (官方版MV) - 電影「我的少女時代」插曲、三立/東森偶像劇「料理高校生」片頭曲 

 

f:id:zhizuchangle:20190228235248j:plain

やはりランタンは夜に見るものだ。

昼間や消灯したあとに見るより断然きれいだ。 

f:id:zhizuchangle:20190301001415j:plain
f:id:zhizuchangle:20190301001448j:plain

f:id:zhizuchangle:20190301001508j:plain

f:id:zhizuchangle:20190302022512j:plain

f:id:zhizuchangle:20190302022539j:plain
f:id:zhizuchangle:20190301001546j:plain

中山堂の前にもステージがあって、こちらは年配者向けの歌を歌っていた。

f:id:zhizuchangle:20190301001608j:plain

小腹が空いたので、帰りにまた紅豆湯を食べる。

f:id:zhizuchangle:20190301001737j:plain

永和豆漿はイマイチ

帰る日の朝、ググって永和豆漿の評判がよかったので食べにいく。 

f:id:zhizuchangle:20190301001709j:plain

Googleマップの口コミでは朝から行列と書かれていたが、全然行列はできてないし、テーブルも空いていた。

f:id:zhizuchangle:20190301001809j:plain

最近のお気に入りの鹹豆漿はなかったので、招牌の豆漿(25元)と燒餅油條蛋(55元)を注文。

燒餅油條蛋はあまり味がなくて正直そんなに美味しいと思わなかった。

f:id:zhizuchangle:20190301001810j:plain

ホテル近くのセブンイレブンでいつもの皮蛋瘦肉粥(55元)を食べる。

何回食べても美味しい。

f:id:zhizuchangle:20190301001814j:plain

zhizuchangle.hatenablog.com