おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

最終出社日を迎えたが何の感慨もない

f:id:zhizuchangle:20200424192123j:plain

とうとう最終出社日を迎えた。

テレワーク中なので、少し遅い9時半頃に出社した。

テレワークに入る4月上旬に部員全員に桜のお茶を配ったが、最後の日にも何かお菓子を配ろうと思って、昨日、仕事が終わってから百貨店に行った。

テレワーク中で何人出社しているかわからないので、モロゾフのチョコレートを適当に15本購入(5,670円)した。

f:id:zhizuchangle:20200424193158j:plain

フロア全体でも20人も出社していなかったが、仕事で関係があった方に挨拶をした。

ある同僚がくれたお菓子の包みの中に、金箔が詰まった小瓶のキーホルダーがあってかなり気に入った。

どこから噂が広がったのかはしらないが、辞めてもまた来るのでしょと聞く人もいて、失業手当をもらうまではプータローでいるつもりなので当然否定した (-ω-)/

机の整理は一昨日出社したときにほぼ片付けておいたので、他に特にすることがなくなった。
午後から有給を取っていたので早めに帰ろうかなと思ったが、暇なら午後の会議に出てと頼まれたので暇つぶしに参加する。

会議中にポイント目的で申し込んだカードローンの在籍確認が会社にかかってきた。

ヤバイヤバイ、午後から帰ってたら「もう退職しました」って言われるところだった。

会議が終わってから人事部に社員証と社章を返却に行く。

社章は入社してから30年間一度もつけたことがなくビニール袋も破ってなかった。

皆の前での挨拶もなく(やりたくないと上司に言った)、タクシーでの見送りもなく(自転車を取りに戻らないといけない)、社内告知の掲載も断った。

最終出社日を迎えて何かしら感慨があるのかなと思ったけど、今のところまだ何もない。

 

明後日から16日間のタイ旅行の予定だったが、コロナのせいで行けなくなり、その代わりに予約した石垣島も行けなくなった。

帰省しようと思ったら長距離バスも運休してたし、母親はそうでもないが、父親は感染を恐れてか帰ってきてほしくなさそうだった。

海外旅行も国内旅行も帰省もできず、当面はただただ引き籠りの生活になってしまうので、会社のパソコンはまだ返却せずに問い合わせ対応ぐらいはすることにした。

有給消化期間であり、暇つぶしのボランティアなので、出かけたりして返事が遅くなることがあるかもしれないと断りは入れてある。

今日出すつもりにしていた「退職の挨拶」メールは退職日に出すことにする。

退職したのに何も感慨が湧かないのは、テレワーク生活に入ってすでに割と自由な生活を謳歌しているのが理由の一つかも・・・。

「テレビ見て ネットざんまい テレワーク」(-ω-)/*1

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com

*1:Amazonミュージックはガンガンかけてるけどテレビはほとんどみてないよ!