おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、正社員から連休5日制のバイト社員になりました

馬車馬から人間になって1年がたった

f:id:zhizuchangle:20190513214530j:plain

退職するちょうど1年前、つまり今から2年前のブログを読むと

GW明けのだる~い出勤は今年でおしまい。

来年はそのまんまフェードアウト (-ω-)/ 

と書いていた。

まさか退職した翌年にGW明けのだる~い出勤が再び待ってるとは思わなかった・・・。

今朝は会社に行く前からすでに体がだるかった。

家を出る前に眠眠打破を飲んで、念のため会社にも持って行った。

でも仕事を始めたら冴えてきて午後も眠くならなかった。

意外と早く社会復帰できたな。

f:id:zhizuchangle:20210319192926p:plain

明日で馬車馬から人間になってちょうど1年がたつ。

退職して一年たっての感想。

正社員を辞めてよかった!

会社を辞めてよかった!じゃない。

フル勤務の正社員を辞めてよかった!である。

週5日間も馬車馬のように働いて、休みがたった2日なんて短すぎる。

毎日定時退社&有給フル消化のホワイト職場だから馬車馬は言い過ぎか。

腰が痛くなって、目も悪くなって、年々体のどこかが悪くなっていく中で、まだ体力があるうちに辞めて本当によかった。

バイトになって今までと真逆の2日だけ働いて5日間の自由な時間 (^^)/

好きなだけ旅行に行けて、実家にも毎月のように帰れる。

バイトで働いてよかった!

人生の最大幸福は職業の道楽化にある!

もちろん、だるい時もあるけど、今の仕事は嫌いじゃあない。

さすがに「人生の最大幸福」とは思わないけど、2日程度ならいい暇つぶしで、承認要求も満たされる。

休みの日も仕事のことを考えていることがある。

「悩み」や「心配」じゃなくて「思索」のほう。

バイトになってストレスは思いっきり下がった。

対人仕事など、苦手とか興味がないことをやらなくてよくなったのが大きい。

自分の得意で好きな業務に専念。

仕事を指示・監督されるわけでもない。

わりと気楽だし、お給金いいし、 融通もきく。

バイトで雇ってもらえるならもっと早く正社員やめるんだった。

資産は退職時より約2千万増えた!

バイト代はあぶく銭と思って自由に使う。

いや、ちゃんとした労働の対価だからあぶく銭じゃないけど。 

バイト収入もあるし、円安株高で金融資産も増えて、退職してからの方が躊躇せずにお金を使うようになった。 

旅行に行っても食費とか観光代をあまり惜しまなくなった。

ベッドマットレスも即決で買った。

旅行だけじゃなく、健康と美容にも惜しまず使おう。

そんな感じで、今のところ、正社員を辞めて後悔してることは特に思いつかない。

正社員からバイトにいい感じでシフトダウンできたと思ってる。

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com