おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

孔子廟→宝覚寺→市役所(台中)

f:id:zhizuchangle:20181020140503j:plain

天津苟不理湯包

注文する時、昨日の店員が顔を覚えていて「(勘定は)60元、あってるでしょ?」と聞いてきたので、「不知道,相信你。」というと、哈哈と笑われた。

f:id:zhizuchangle:20181020141704j:plain

台中孔廟

台中駅前でYoubikeを借りて宝覚寺に行くことにした。

途中で、大きな門が見えて、台中孔子廟とわかり、ついでに立ち寄った。
f:id:zhizuchangle:20181020134921j:plain

観徳門は孔子廟に入る時に必ず通る建築です。古代のきたりに倣い、一般の人々は學門または泮門から孔子廟に入らなくてはいけません。そして禮門あるいは義路(観徳門)を通り抜けてから中庭にたどり着きます。このことは学生は五経を全部よく勉強すべきだと言うことが暗示されています。

f:id:zhizuchangle:20181020134837j:plain

f:id:zhizuchangle:20181020135042j:plain

大成門は前院と中庭の間に建てられており五開間様式になっています。正面の幅は30メートル、奥行は11メートル、高さは12メートルです。故謝東閔副総統が書いた額が掲げられています。

f:id:zhizuchangle:20181020135157j:plain

大成殿は中庭にあり、幅は27メートル、奥行きは19メートル、高さは17.53メートルです。「明德至善」という額が掲げられており、大学の意義を説いた『大学』という本から取られた言葉で、聖人の徳を理解し人々と交流し、自分の品格を最高のレベルにまで高めるという意味を表しています。
主祀として祭られているのは孔子の神棚で、位牌は金箔を貼った九頭の龍によって守られています。

f:id:zhizuchangle:20181020135204j:plain

f:id:zhizuchangle:20181020135501j:plain

崇聖祠には孔子の先祖の位牌が祀られています。

f:id:zhizuchangle:20181021211937j:plain

東廡、西廡は大成殿の両側に建てられており、歴代の孔子一門を代表する先賢、先儒各74名、計148名が祀られています。先賢は孔子の弟子で品格、修養において傑出した貢献者であり、先儒は時代を超えて儒家学説を広めたり著作を残して大きく貢献した儒学者です。

隣の教室のような場所ではデッサン教室が開かれていた。

f:id:zhizuchangle:20181020135539j:plain

宝覚禅寺

再度、Youbikeに乗って宝覚寺に行く。

1898年春、いわゆる大学卒業旅行として初めて台湾にきたときに訪れたことがある。

但し、そのときは大仏は補修工事を行っていた。

当時の『地球の歩き方』で台中の観光スポットと言えば宝覚寺だったと思う。

もともとの木造の本堂を石造りの本堂で覆っている。 

f:id:zhizuchangle:20181020135558j:plain

f:id:zhizuchangle:20181020135658j:plain

f:id:zhizuchangle:20181020135829j:plain

大仏の背後に回ってみると背中に水疱瘡がいっぱいできてた w

秘孔の位置とか何か意味があるのだろうか。

f:id:zhizuchangle:20181020135838j:plain

帰りは日差しが強くなってきたので、バスに乗って帰った(悠遊カードで無料)。

台中市役所

台中駅まで戻って、まだ時間に余裕があるので再度Youbikeで台中市役所にいく。

日本統治時代の1911年に建てられた建物で、現在は市役所として使われている。

中に入る時に名前と身分証番号を書かなければならない。

展示室でもあるのかと思ったけど何もなかった。

15分以内に出てきたのでYoubikeを借りられず、歩いてホテルに帰る。

f:id:zhizuchangle:20181020140500j:plain
f:id:zhizuchangle:20181020140040j:plain

f:id:zhizuchangle:20181020140155j:plain

バスで台北

昨晩ネットで台北に行くバスのチケットを買っておいた(290元)。

ネットで買ったらクレカ払いできるのでポイントを稼げる。

支払時の画面のスクリーンショットを撮っておいてチケット売り場で見せてチケットを受け取る。

f:id:zhizuchangle:20181020171113j:plain

朝食を食べ過ぎたので、あまりお腹がすいてなくて、パンを買って昼ごはん代わりにした。

f:id:zhizuchangle:20181020140736j:plainf:id:zhizuchangle:20181020140132j:plain

EZBookers

12時半発のバスで3時10分に台北轉運站に到着、3時半にEZBookersにチェックイン(5,721円)。

ほぼ毎月泊っているので、ここに来ると落ち着く (^^)

台中はとても暑かったのに、わずか2時間の距離の台北はとても涼しかった。

f:id:zhizuchangle:20181021214837j:plain

f:id:zhizuchangle:20181021214841j:plain

f:id:zhizuchangle:20181021214850j:plain

鮮芋仙

小腹を満たすためにYoubikeにのって鮮芋仙へ行って、タロイモ、タピオカ、紅豆の仙草を食べる(70元)。

f:id:zhizuchangle:20181020173607j:plain

f:id:zhizuchangle:20181020170137j:plain

今日はどういうわけか店内がガラガラだったので写真を撮った。

f:id:zhizuchangle:20181020170159j:plain

f:id:zhizuchangle:20181021232907j:plain