おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、毎日定時退社&有給フル消化の正社員から週休5日、日給5.6万円、半分在宅勤務のハケン社員になりました

関空「Visit Japan Web」の長蛇の列でウンザリ

ホテルをチェックアウトして桃園MRTで空港に向かう。

駅は閑散、電車もガラガラ。

急行の座席がとてもゆったりした配置に変わってた。

桃園空港も閑散としている。

チェックインカウンターで荷物を量ったら9kg以下だった。

まだあと少しお土産を買えたな。

出国審査も並ぶ必要なし。

数年前、総統選挙のときは溢れるぐらいに人が並んでいた。

免税店は閉まっている店も多かった。

zhizuchangle.hatenablog.com

機内は台湾人の方が圧倒的に多かった。

私の横2席は空いてた。

淡水河の河口を通過。

日本についたら検疫手続(ファストトラック)が長蛇の列😬

タイから成田空港に着いたときは、「MySOS」をかざして見せるだけで何もチェックされなかったので、画像ファイルの使いまわしでもいいんじゃないかと思ったが、今回はしっかりチェックされた。

それが故に長蛇の列ができている。

もうファストトラックなんてやらなくていいんじゃね?

11月1日から13日までは、「MySOS」から「Visit Japan Web」への移行期間なので、どちらで提示してもいい。

1つのアプリで済ませられるよう「Visit Japan Web」で申請しなおしておいた。

次回のタイ旅行の手続きも一緒にやったが、パスポートとワクチン証明をまたまたアップロードしないといけない💩仕様。

さらにそれをまた人手をかけて確認したら青色に変わる。

これを作った公務員は相当頭が悪い。

また、成田の税関申告は、「Visit Japan Web」のQRコードをかざす機械とゲートがセットになっていたが、関空は「Visit Japan Web」をかざす機械とゲートが別々になってる。

これもウザ!と思った。

タイガージェットエアーの日本往きのフライトを利用すれば、2GB(有効期限15日)のSimカードをもらえるキャンペーンをやってる。

訪日外国人向けのキャンペーンだけど申し込む。

アプリ「完美行(WAmazing)」をダウンロードして、名前、フライト番号、到着日、到着空港を入力するだけ。

関空の場合、Simカードを受け取る機械は、1階入国フロア北側にある。

アプリ「WAmazing」に表示されたQRコードを、機械の画面にかざしてSimカードを受け取る。

2GB、15日間有効なSimカードをゲット!

Simカードを受け取ったので、QRコードを表示するボタンが消えて、「高速通信を開始」に変わった。

国内旅行で有効活用させてもらおう。

台湾滞在中、また会社のSimカードでずっとローミングしてしまった。

また、会社からメール来るだろうか。

目を付けられるかも😥