おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

青ヶ島・八丈島 5泊6日旅費精算

f:id:zhizuchangle:20220313082951j:plain

八丈島への旅行は去年11月に大東島へ行ったときから考えていた。

無人島だった大東島に、八丈島の人が移住したということを知って興味を持ったからである。

どうせ行くなら、「死ぬまでに見るべき世界の絶景13」に選ばれた青ヶ島にも行きたいと思い、暖かくなる3月に行こうと決めていた。

f:id:zhizuchangle:20220327100622j:plain

ヘリコプターの予約

八丈島までは飛行機で簡単に行けるが、八丈島から青ヶ島に行くのはヘリコプターか船になる。

但し、船は就航率が50~60%で、半分の確率で欠航になる。

いくらお気楽バイトの身とはいえ、青ヶ島で何日も足止めを喰らうのはたまらないので、少々高くなるがヘリコプターを予約することにした。

ところが、ヘリコプター予約の競争がかなり激しい。

1ヶ月前から予約できるが、最大乗客数9名なので、予約がすぐいっぱいになる。

当初、7日(月)に青ヶ島に行って、9日(水)に八丈島に帰ってくる便を予約しようと思ったが、予約開始日にすぐに満席になって予約できなかった。

それで空席のあった6日(日)往き、8日(火)帰りの便を予約して、すでに予約していた飛行機もヘリコプターに間に合うようフライト変更した。

f:id:zhizuchangle:20220313083012j:plain

青ヶ島の宿の予約

ヘリコプターを予約したら、次は、青ヶ島の宿を予約しないといけない。

楽天トラベルなどネットを使っての予約はできないので電話あるのみ。

1件目の宿に電話をすると、日曜日に部屋が空いてなかった。

2件目の宿に電話をすると、「島内に感染者が出たから観光の方はどこも泊めてくれないと思いますよ。」と言われた。

青ヶ島のホームページを見ると、確かに来島自粛のお願いが出てた 😱

世の中は「まん防」だって忘れてた 💧

f:id:zhizuchangle:20220313122625p:plain

ヘリコプターは搭乗4日前まで手数料440円でキャンセルできるが、また取り直すのが大変。

できれば、このままの日程で行きたいのでダメ元で3件目の宿に電話をした。

すると、3月6日までになっている東京の「まん防」の状況を見ないとわからないと言いつつ、いったん仮予約を入れてくれて、延長か解除かが決まる3月1日頃にまた電話をすることになった。

「まん防」解除を願っていたが、3月1日のニュースでは、東京は「まん防」を延長する方向と書かれていた。

宿に電話して「延長するみたいだからダメですよね・・・」というと「ヘリコプターもすでに予約してるのなら、PCR検査をして陰性ならいい」と言ってくれた 😍

その日のうちに、無料のPCR検査に行って陰性確認。

出発予定の4日前にようやく行くことが確定した次第。

zhizuchangle.hatenablog.com

f:id:zhizuchangle:20220313083002j:plain

青ヶ島での予定

青ヶ島への旅行の参考にしたのが以下のブログ。

www.zbuffer3dp.com

行き方や観光スポットなどとても参考になった。

時間配分はあまり参考にならなかった。

ブログを参考にして、一日目は集落、二日目に外輪山内側(池之沢)を周るつもりだったが、一日目で外輪山内側や三宝港まで余裕で周れた。

今回実際に島全体を歩いた実感としては徒歩はお勧めしません。
距離的には徒歩で行ける範囲ですが、如何せん勾配が激しすぎるのです。

とも書かれているが、そんなに激しい勾配はなく、徒歩で余裕で歩ける。

私のような50代の平均的な男性でも徒歩でまったく問題ない。

f:id:zhizuchangle:20220313083005j:plain

旅費精算

費目 金額 備考
飛行機 1,680 03/05 ANA026 ITM-HND 13:00-14:10
03/05 ANA1895 HND-HAC 15:55-16:50
03/10 ANA1894 HAC-HND 13:40-14:35
03/10 ANA033 HND-ITM 16:00-17:10
ヘリコプター 23,500 03/06 八丈島(9:20)→青ヶ島(9:40)
03/08 青ヶ島(9:45)→八丈島(10:05)
ホテル 62,257 リードパークリゾート八丈島(11,757円、素泊まり)
民宿マツミ荘(15,800円/2泊、朝夕食付)
リードパークリゾート八丈島(34,700円/2泊、朝夕食付)
現地経費 15,858 <主な支出>
レンタサイクル(4,000円/3日)
あそこ寿司(3,000円)
103,295  

特典チケットは12,000マイル×2で24,000マイル使用。

1月中に発券していたが、2回予約変更した。

  1. 3/6(日)~3/15(火) 
  2. 3/5(土)~3/15(火) 
  3. 3/5(土)~3/10(木) 

まず、ヘリコプターの予約に合わせて往路を変更して10泊11日にした。

次に、ほぼ予定通りに観光できて、ワーケーションするより家に帰りたくなったので、滞在中に復路を変更して、結局5泊6日になった。

帰る日にホテルと飛行場でリモートワークをしたけど 😁

その前の宮古島で予定より長く居すぎたから今度は早く帰りたくなった?

ホテルは9日夜までしか予約してなくて、着いてから追々延長する予定だった。

ヘリコプターの料金が高いので、レンタカーも借りてないのに10万円を超えた。

当初の予定どおり10泊してたら20万円前後かかっていたはず。

f:id:zhizuchangle:20220313083015j:plain

カロリー消費と歩数

青ヶ島では歩きまくり、八丈島ではレンタサイクルと八丈富士登山

めちゃくちゃ健康的な旅行。

青ヶ島では二日とも朝から夕方までずっと歩きどおしだった。

青ヶ島2日目は4万歩を超えたし、消費カロリーは3日連続4,000㎉を超えた。

帰ってから体重計で量ったら行く前と全然変わってなかったけど 💧

f:id:zhizuchangle:20220313134408p:plain

f:id:zhizuchangle:20220313134551p:plain

青ヶ島は言うまでもなく感動したけれど、八丈富士のお鉢巡りもとてもよかった。

心残りはは、5日目の天気が悪くて三原山に登れなかったこと。

翌日、帰る日には天気が回復してめちゃ晴れたので、特典チケットの予約変更をしてもう一日滞在を延ばすか悩んだぐらい 😙

f:id:zhizuchangle:20220313083026j:plain

八丈島空港のレストランにも島寿司のメニューがあったので、帰る日に食べるつもりでいた。

f:id:zhizuchangle:20220409180506j:plain

ところが、魚の仕入先が休みで今日はないと言われた 😢

しかたないので明日葉そば(770円)を食べる。

f:id:zhizuchangle:20220409180509j:plain

初日に「ブーランジェリー」というパン屋で買ったくさやパン。

翌日、青ヶ島で昼めし代わりに食べたが、臭くはなかった。

f:id:zhizuchangle:20220409181200j:plain

f:id:zhizuchangle:20220409181202j:plainf:id:zhizuchangle:20220326202116j:plain

f:id:zhizuchangle:20220326202058j:plain