早期リタイアして世捨て人になる

早期退職実現に向けて妄想するブログです

短期留学 総括

あっという間の2週間だった。

毎日の授業はとても楽しくて、充実した日々だった。

午前の授業だけでは物足りず、午後も受けたいくらいだった。

勉学に関しては、留学生の中で一番私が充実していたんじゃなかろうか。

「活到老、学到老」、年齢は関係ない。

できれば来年の夏も参加したい。

今度は3週間にして有給を一挙に消化だ w

 

部屋はやっぱり一人部屋がいい。

室友はクーラーを22度にしてガンガン効かせるので寒かった。

次回参加するときは、近くで安いホテルを探そう。

でも抠门儿だからまた留学生寮に申し込むかも。

 

持って行ってよかったもの

  • セームタオル(速乾性タオル)
  • ビーチサンダル
  • キーボード付きチャイナパッド

バスタオルも持っていったが一度も使わず。

セームタオルの方がすぐに乾くし、洗濯しなくていいので便利。

来月、Airbnbを利用するときも持って行くことにしよう。

ビーチサンダルは共同シャワーの必需品。

タブレットはキーボード付きのおかげで日記をつけることができた。

タブレット直打ちだったら面倒くさくてつけなかったと思う。

 

準備しておくこと

  • gmailの転送処理
  • Line電話の課金
  • 必要アプリのダウンロード
  • 携帯バッテリー

中国では金盾のせいでgmailが読めない。*1

知っていたので転送設定をしていたのに、転送先のメール設定を日本でしていなかったために読めない事態を招いた。

Lineは使えるのだが、Google Playにアクセスできないので、Line電話するためのクレジット購入ができなかった。

他のアプリも中国のサイトからならダウンロードできるが、日本にいる間にGoogle Playからダウンロードしておけばよかった。

携帯のバッテリー必須。

金盾のせいでGoogleにアクセスできないせいなのか、スマホのバッテリーの減り方が尋常じゃなかった。

 

意外だったこと

華僑でも留学に来る人はそんなに喋れないし、特に漢字が読めない。

親より友達やテレビから言葉を学ぶほうが圧倒的に多いから?

よほど親が意識的に教えないと身に着かないということか。

 

授業をさぼる学生が多い。

せっかく授業料を払ってきているのにもったいない。

学生がほとんどだから、半ば観光や遊び目的なのかも。

 

大学のトイレにはトイレットペーパーがない。

寮のトイレでドアを閉めずに、你好トイレしている人がいてびっくりした。

多分、韓国人。

日本人じゃないことを祈る w

 

 

そんなとこ。

また思いついたら書き足そう。

*1:グランドハイアットでは繋がった