おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

職業相談と就職支援セミナー参加

f:id:zhizuchangle:20200915111843j:plain

4週間毎に1回の失業認定と2回の求職活動。

失業保険認定日は、最初の申請した日で後の日程が決まってしまう。

承知のうえで火曜日にしたのだが、今から思うと水曜日にしとけばよかった。

バイトがない月曜日から水曜日のど真ん中にあるので、京都などへちょっと1泊の小旅行に行きたくても認定日が邪魔になる。

なお、先日のピーチの運休で帰れなくなった件があるので、認定日の前日に飛行機で帰ってくるような旅行は絶対入れたらいけないと再認識した (-_-;) 

f:id:zhizuchangle:20200913204357p:plain

失業保険の認定はすぐ終了。

ついでにHSK受験が求職活動にカウントされるか尋ねた。

日本語教師として、海外で働くというのは僅かだが選択肢として残っている。

11月に開校される日本語教師養成コースにも関心があったが、バイトの契約が更新されて通えないので、選考試験に申し込むのは諦めた。

就きたい仕事に関連があるのなら求職活動としてカウントされるということだったので、久しぶりにレベル確認も兼ねて受けてみようと思う。 

久しく中国ドラマを見ていないのでヒアリング能力が落ちてそう。

f:id:zhizuchangle:20200913204357p:plain

続いて、気乗りのしない職業相談。

いつも手ぶらじゃいけないかなと思って、前日にネットで適当な求人情報を印刷して持って行った。

去り際、アルバイトのことなんか全然話していないのに、どんなバイトをしているのか聞かれた。

前回、別の相談員にバイトの時給を話したのが情報共有されているってわけか。

話してもないことを聞いてくるなんて、相談員の個人的な興味だな (-_-;)

じゃあ、今のバイトをしている間は、職探しにあまり関心がないって分かるだろうに・・・。

f:id:zhizuchangle:20200913204357p:plain

そして、初めての就職支援セミナー参加。

コロナで長らく中止になっていたのが少しずつ再開されている。

求職活動より長い時間が拘束されるけど、聞いているだけなので楽だった。

セミナーはすぐ定員がいっぱいになって締め切られてしまうので、開催予定をこまめにチェックしないといけない。

何か参加証明をもらって認定日に提出しないといけないのかと思ったら何もなくて、申告書で自己申告するだけだった。

職業相談1回と就職支援セミナー活動1回で今月の求職活動のノルマ達成 (-ω-)/

失業保険をもらい終わるまでまだあと6回ある。