おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

2021年の抱負

f:id:zhizuchangle:20210102100211p:plain

年末年始は例年通り帰省。

コロナ自粛のせいでバスの乗客は半分くらいでガラガラだった。

最後のなけなしのボーナスから両親に10万円ずつおこづかいをあげた。

両親は会社を辞めたことを知らないので、来年からはバイト代からひねり出さないと。

2021年の抱負

昨年、一年の抱負を決めてもすぐ忘れてしまうから抱負はなしと書いた。

今年も引続き抱負はなし。

同年齢の羽田議員がコロナでなくなったのは、高齢者しか重症化しないと思っていたので少し危機感を覚えた。

だから感染防止と健康管理は十分留意しようと思う。

旅行にはガンガン出かけるけど。

2020年を振り返って

リタイア達成?

昨年一番の大きな出来事は、世間的にはコロナだろうが、自分にとっては退職したこと。

5年前にふとリタイアを思いついて、昨年5月に退職、リタイアを達成した。

すぐに同じ仕事で週2日のバイトで再雇用されたけど・・・。

退職したというより週2日の時短勤務に変わっただけ?

退職して後悔していることがあるかというと、現時点では特にない。

仕事が大嫌いなわけではなく、経済的に働く必要がなくなって会社を辞めたので、

週2日だけ特に指示されずに自分の好きな仕事をつまみ食いできる状態に割と満足している。

こんなに自由な日常が送れるならもう少し早く辞めてもよかった。

これが完全リタイアとか、全く別のバイトを始めたとか、元の会社と完全に縁が切れて環境が大きく変わったのなら、後悔する点もあったかもしれない。

退職したら、Amazonプライムのビデオを見まくったり、もっと外国語の勉強をしたり、もっと本を読もうと思っていた。

でも、自由な時間が増えても、今まで後回しにしてたことはやっぱり後回しのままだった。

結局、ネットを見るとか旅行に行くとか、今まで優先してきたことに割く時間が増えただけたったな。

コロナの流行

2番目の出来事がコロナの流行。

休日の家での過ごし方はもともと籠もっているのが好きなので、コロナの前と何も変わってない。

影響を受けたのが海外旅行にいけなくなったこと。

毎年15回ぐらい台湾などにでかけていたのに、去年は前半にわずか3回台湾にでかけただけだった。

その代わり、これまで行ったことがなかった北海道、沖縄などガラガラの国内旅行を堪能することができた。

でも、せっかく退職して自由な時間が増えたのに海外に全く行けなくなったのは残念。

来年後半ぐらいには海外に行けるようになってるといいな。