おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、毎日定時退社&有給フル消化の正社員から週休5日、日給5.6万円、半分在宅勤務のハケン社員になりました

バンコク和食居酒屋「てっぺん」一人貸切状態

午前中、ずっと雨が降っていた。

昨日、Googleマップで見つけた、ホテルからほど近い、口コミ高評価の和食居酒屋「てっぺん」に行くことにした。

チョイノンシー駅からだと徒歩5分くらい、エカマイ近くにも店舗があるらしい。

昨日、昼ご飯の写真を両親にLINEしたら、「もっといいもんを食べたら」と返信があり、奮発することにしたのだ。

まだ小雨が降ってて、防水機能のないスニーカーだと水たまりの水がしみてくるので、ビーチサンダルででかける。

人気店と書かれているが、雨だから少ないかな、でも早めに行こうと11時過ぎにいく。

外観こんな感じで、レストランとわからず、Googleマップで確かめた。

門をくぐると二階建てのレストラン。

カウンター席に案内される。

口コミに人気店とあったので、そこそこは客がいるだろうと思っていたのに、誰一人客はいなかった😅

来る前にGoogleマップでメニューを確認して、高いのは覚悟している。

値段は気にせず、食べたいものを注文する。

節約モードだった退職前だったら絶対に来てない。

ー60℃のかつおのわらやき(450B)が名物らしい。

写真映えのする海鮮丼にするか、好きなホタテスモーク丼にするか迷ったが、以前、北海道で好きでもない海鮮丼を頼んで後悔したのを思い出し、ホタテスモーク丼(480B)にする。

見た目がおいしそうだったので、鶏のバイタンスープ(280B)。

藁焼きってなんのこっちゃと思っていたら、目の前のガラスで囲われたブースに、藁をうずたかく積んで火をつけてカツオを炙っていた。

火をつけると、店員がいっせいに音頭を取って「カイシャオ!」って叫んでた。

なんて意味だろう?

でもって、ドライアイスなのか、スモークで覆われた器で持ってきて、目の前で開けてくれる。

カツオは、スーパーの500円ぐらいのタタキしか食べたことないかも😆

スーパーのよりはずっと美味しい気がする。

ホタテスモーク丼もやっぱり同じ演出。

海鮮ですきなのは、マグロとホタテ。

あとはそんなに好きじゃない。

ご飯は酢飯でホタテも味付けがしてある。

スープも美味しかった。

ゴボウかと思って咬んだら、トムヤムクンに入ってる固いやつだった。

丼は小さかったけど、スープの量が多くて、おなか一杯になった。

他にコーラも頼んで、お会計は1,483,02B(約6,000円)だった😨

結局、デリバリーの人が料理を受け取りにきてた以外、最初から食べ終わるまで客は私一人で貸し切り状態だった。

混んでるのもイヤだけど、一人きりというのも後ろにウェイトレスがずっと立ってて食べにくい😓

ちなみに、前日両親に「もっといいもん食べたら」と言われたのは、やよい軒味噌かつ煮定食で、コーラも頼んで291B(約1,200円)だった。

タイのやよい軒は、許容範囲ではあるが、お肉の質とかご飯の味がいまいち。

午後1時から中国語の授業があるのを忘れてて、食べにいくのがすっかり遅くなった。

サラデーン駅横の工事中だった高いフェンスが取り払われて、新しいビルが出現してた。

何のビルかな、サラデーン駅に通路が直結しそうである。

日本も中国も昨日から連休入りで、観光客は増えてるのかな。