おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

港珠澳大橋 珠海から香港へ

f:id:zhizuchangle:20181105203135j:plain

zhizuchangle.hatenablog.com

港珠澳大橋

➡港珠澳大橋交通資訊

 港珠澳大橋 · 香港段

珠海口岸

港珠澳大橋を渡るシャトルバスは珠海口岸から出ている。

珠海口岸や港珠澳大橋百度地図には載っているが、Googleマップにはまだ載っていない。

圆明新园を出て、珠海口岸に行く12路(2元)のバス停に行く途中、バスに乗る小銭がないのでスーパーで飲料を買う。

5元だったけど10元札を出して1元でくれるよう頼んで1元硬貨5枚お釣りをもらう。

スマホ決済しかしないと思ってうっかり小銭を持ってこなかったが、交通カードを持っていない都市では地下鉄やバスに乗る時に小銭がいるから面倒だ。

と思っていたら、12路のバスは交通カードだけでなく、支付宝や微信でのQR決済に対応していた。

12路のバスは九州港口岸から南北に延びる、百度地図でも拡大しないと表示されない橋を渡って珠海口岸に着いた。 

f:id:zhizuchangle:20181105203230j:plain

2階が入境審査で、3階が出境審査になっているので、3階にあがって中国の出境手続きをして、「港珠澳大桥」の出国スタンプを押してもらった。

中国の係官は「西九龙」の入国スタンプを見て、広深港高速鉄道で広州経由で来たとわかったかな?

f:id:zhizuchangle:20181104181413j:plain

出境手続きを終えたら、1階に下りる。

自販機で支付宝のQRコードをかざしてシャトルバスのチケットを購入(58元)。

スマホ決済できない人は窓口で購入できる。 

➡港珠澳大桥穿梭巴士

シャトルバスではなく、香港市内に向かうバスは別の窓口でチケットを購入する。

f:id:zhizuchangle:20181105203254j:plain

f:id:zhizuchangle:20181105203311j:plain

チケットを購入したら外のシャトルバス乗り場に向かう。

f:id:zhizuchangle:20181105203320j:plain

左側が個人、右側が団体のバス乗り場に分かれていた。

f:id:zhizuchangle:20181105204601j:plain

シャトルバスは24時間、ピーク時で5分毎、夜間でも30分おきに出ている。

f:id:zhizuchangle:20181105233324j:plain

たくさんの乗客が並んでいたが、バスもひっきりなしに来るので15分ほどで乗る番が来た。

確実に窓側に座りたかったので、我先にとバスに駆け寄る中国人に先を譲り、一つ後のバスにずらした (-ω-)/

f:id:zhizuchangle:20181105204622j:plain

港珠澳大橋は、香港に近い側にある海底トンネルも含めて全長55キロもある。

渡るのに約40分かかり、明石大橋や瀬戸大橋と比べてもスケールが全然違う。

ただ、瀬戸大橋や明石大橋は景色が楽しめるけど、港珠澳大橋は珠海をでたところに島があっただけで、そのあとはもう本当に海の中を突っ切るだけで何も見えない。

f:id:zhizuchangle:20181105204637j:plain

長い直線が続くので橋の写真もほとんど撮ることができない。

f:id:zhizuchangle:20181105204720j:plain

香港口岸

3時15分にバスにのって、3時50分に香港に到着、乗車時間は約35分だった。

香港口岸で香港への入境手続きをする。

入境審査カウンターは「香港居民」と「訪客」に分かれている。

f:id:zhizuchangle:20181105204742j:plain

最初、係官のいるカウンターに並んでいたら、その隣に「訪客」用のe道もあった。

f:id:zhizuchangle:20181105204810j:plain

香港でバス路線を調べる時は「CitybusNWFB城巴」を使っている。

香港口岸からは香港市内に向かうバスが何本が出ているので、A21番バスに乗って帰る。

珠海の圆明新园を出る頃から体調が悪くなってきて、あまり写真も撮ってない。

今日も皮蛋瘦肉粥(22元)を食べた後、もうどこにも出かけないで横になって休もうとホテルに帰った。

f:id:zhizuchangle:20181105205241j:plain

星光大道

ところが、薬を飲んでひと眠りしたらかなり回復した (^^)/

せっかく来たので地下鉄に乗って夜景を見に行ったら星光大道は閉まってた。

2015年10月から閉鎖してるってことなので、前回、星光大道に来たのはもう3年以上も前のことなのか。

f:id:zhizuchangle:20181105205316j:plain

f:id:zhizuchangle:20181105205339j:plain

f:id:zhizuchangle:20181105205358j:plain

覇王山荘

昨日からご飯ものはお粥しか食べておらず、体調も回復して食欲も湧いてきたので、覇王山荘にいった。

遅い時間に行ったので、全然待たずに座れた。

 

f:id:zhizuchangle:20181105205439j:plain

小籠包、酸辣湯、四川回鍋肉を注文してぴったり200元だった。

どの料理も美味しかったし、小籠包が4個だけだったので、一人でちょうどお腹いっぱいになった。

腹ごなしにホテルまで1時間かけて歩いて帰った。

f:id:zhizuchangle:20181105205430j:plain

YHA美荷樓青年旅舍

今回もYHA美荷樓青年旅舍に宿泊。

香港にしては広くて安いので気に入った。zhizuchangle.hatenablog.com

f:id:zhizuchangle:20181105205511j:plain

f:id:zhizuchangle:20181105205533j:plain

土曜日は7時前にホテルを出たので朝食を食べられなかったが、日曜日はホテルで朝食を食べた。

f:id:zhizuchangle:20181105205545j:plain

チェックアウトするときは、シーツ、布団カバー、枕カバー、テレビのリモコン、ルームカードの5点をフロントに持って行く。

f:id:zhizuchangle:20181105205551j:plain

大快活で朝食

ホテルで朝食を食べた後だが、一度、大快活はどんな料理があるのか興味があったので行ってみた。

f:id:zhizuchangle:20181105205631j:plain

トースト、スクランブルエッグ、ミルクティーに、右側のドロドロのは何かわからないが、セットで29.5香港ドルだった。

Googleマップの口コミの評判が芳しくないのも分かるような気がした。

f:id:zhizuchangle:20181105205640j:plain

香港空港へ

CitybusNWFB城巴」で調べてE21路線で空港に行く(14香港ドル)。

地下鉄とエアポートエクスプレスを乗り継いでいくよりずっと安くて楽だ。

f:id:zhizuchangle:20181105205726j:plain

港珠澳大橋もこんな写真が撮れればよかったんだけど。 

f:id:zhizuchangle:20181105205751j:plain

香港の第1ターミナルのプレミアム会員用のHSBC支店がなくなって、代わりに中国銀行が入っていた。

結局、HSBCのラウンジでコーヒーを飲む機会はなかった。

f:id:zhizuchangle:20181105205800j:plain

第2ターミナルの2階にも支店があるので、昨日下ろしたけれど使わなかった香港ドルを預け直した。

f:id:zhizuchangle:20181105205807j:plain