おまけの会社員生活

おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

スマホ連動の体重・体組成計・体脂肪計を購入

f:id:zhizuchangle:20190109194456j:plain

今まで使っていた体重計は、たしか十年以上前に健保組合からもらったもの。

昔は健保組合が黒字で、救急セットだとか血圧計とか毎年のようにもらえた。 

最近、液晶表示がところどころ欠けて、数字が読めないことがある。

グリップと本体をつなぐコードの被膜が劣化してむき出しになってきたせいじゃないかと思う。

f:id:zhizuchangle:20190109194425j:plain

今年の抱負にダイエットを挙げたことだし、新しい体重計を買うことにした。

毎朝、計測結果をFitbitのアプリにマニュアル入力して管理しているが、今はBluetoothスマホと連動する体重計があるようだ。

Amazonで検索したら、たくさん種類があってどれがいいかわからなかったので、スマホアプリ連動、②とにかく安い、③乾電池使用(≠USB充電)の条件で選んだのがRosefray 体重・体組成計・体脂肪計。

1,599円とめちゃ安い!  

小さくて場所も取らない!

専用アプリをダウンロードしてスマホにインストールする。

今まで使っていた体重計と比較して、体重はほぼ誤差がないが、体脂肪率が今までの体重計では16.3%だったのが、新しい体重計では19.4%とかなりの差が出た。

手と足の両方で計測する今までの体重計の方が正しいような気がする。 

f:id:zhizuchangle:20190109194358j:plain

買ってから気づいたが、Fitbitともデータ連携できて、計測したデータが自動でFitbitに反映される ('ω')ノ

f:id:zhizuchangle:20190109194409j:plain

計測した各項目の健康状態も表示される。

魚類を食べないせいか、骨量が不足になっている (-_-;)

f:id:zhizuchangle:20190110071322j:plain

下の図は体重をデータ連携させたFitbitアプリの画面だ。

正月に帰省して67.4kgまで太ったけど、毎日ジムで有酸素運動をして、スナック菓子も我慢した甲斐があって5日で65.2kgまで戻した (^^)v 

f:id:zhizuchangle:20190110071317j:plain