おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、もういつ辞めてもOKのおまけの正社員から、週休5日制のおまけのバイト社員生活になりました

三井住友信託で退職者向け定期を追加開設

f:id:zhizuchangle:20200730211416j:plain

池田泉州銀行に預けてあった退職者専用定期が満期を迎えた。

年利1%で2ヶ月のみ、1,000万あずけて税引き後利息は13,100円

満期を迎えた資金は、三井住友信託銀行で再度、退職者向け定期を開設することにした。

FX会社を使って無料で資金移動

まずは池田泉州銀行から三井住友信託銀行に資金移動しなければならない。

でも、ネットバンクで資金移動すると数百円の振込手数料がかかる。

池田泉州銀行の場合、1回の振込限度額が最大500万円なので利息も含めると3回分の手数料がかかってしまう。

そこで、FX会社の出番。

SBI証券楽天証券だと、入金できる提携銀行は数行に限られているが、FX会社の中には地方銀行信金などほとんど入金できる会社がある。

  1. いったんFX会社に入金
  2. FX会社に登録してあるメイン口座に出金
  3. メイン口座から三井住友信託に資金移動

もちろんメイン口座は月数回まで振込無料。

少し日数はかかるが、上記の方法で無料で資金移動 (-ω-)/

三井住友信託の退職者向け定期

本来ならバイトのない日に銀行に手続きに行くが、所用でしばらく行く暇がないので、昼休みに急いで行ってきた。

三井住友信託では既に別口で申し込んでいて追加開設。

3ヶ月で基本が0.9%、以下の3つの条件を満たすごとに0.05%ずつ金利がUPする。

  • ねんきん定期便持参でライフプラン相談
  • NISA口座開設
  • 月3万円以上の積立投資開始

前回は年金定期便を持って行くのを忘れたので、上乗せがなくて0.9%だった。

前事不忘,后事之师

南京大虐殺記念館に書かれている文言ね。

ちゃんと年金定期便も持参したので、0.05%上乗せされて年利0.95%

1,000万円を0.05%で3ヶ月だと税引前1,200円程度にしかならないけど、外食1食分にはなる。

年金定期便や其の他の収支をヒアリングして、老後資金の推移をシミュレーションしてくれるが、それは退職前に自分で何回もやった話・・・。

投信を強く勧められることもなく、昼休みが終わるまえに会社に帰れた。

正社員の時は割とルーズだったけど、バイトになって時間厳守してる w

今回の粗品はこちら。

手続する支店を変えたからか、前回よりしょぼい (-_-;)

f:id:zhizuchangle:20200730214252j:plain

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com