おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、もういつ辞めてもOKのおまけの正社員から、週休5日制のおまけのバイト社員生活になりました

コンフォートホテル那覇県庁前

f:id:zhizuchangle:20200805170630j:plain

コロナ感染者が増えてきて、再び旅行に出かけにくい雰囲気になりつつあるが、4泊5日の沖縄旅行に行ってきた。

もっとも、飛行機もレストランも空いていて「密」は回避できるので、混雑した通勤電車に毎日乗っている会社員よりリスクは少ないと思う。

コンフォートホテル那覇県庁前

初めての沖縄旅行で、地理が全然わからないので、空港からの交通が便利で、国際通りに近いホテルを選んだ。

GoToトラブルが始まる前にホテルロコアナハを予約していたが、旅行社が対象事業者になるかどうかわからないし、還付手続きするのも面倒臭いのでキャンセルした。

27日以降、いくつかの旅行社でGoToトラブル適用後の価格で予約ができるようになったので、ロコアナハより安い近いコンフォートホテルを予約した。

元の価格は24,300円(4泊)のところ、GoToトラブルで8,505円が35%割引、旅行社の割引もあって、最終支払額は13,459円、一泊当たり約3,400円で泊まれた。

f:id:zhizuchangle:20200805170642j:plain

いたって普通のビジネスホテルで、寝るだけなら十分。

テレビがちょっと小さい。

小さいセーフティーボックスも付いている。

f:id:zhizuchangle:20200805170649j:plain

フェイス&ハンドソープがなかった。

パジャマはあり。

f:id:zhizuchangle:20200805170654j:plain

ロコアナハからコンフォートホテルに変えたのは、朝食が無料で付いていたから。

1回しか飲まなかったけど、ウエルカムドリンクも飲み放題。

f:id:zhizuchangle:20200805170702j:plain

スープは日替わりだったが、それ以外は毎回ほぼ同じだった。

自家製ヨーグルトにブルーベリーが入れ放題。

無料でこれだけ食べらるなら十分満足。

コロナ予防のため、アルコール消毒、ビニール手袋着用、食べない時はマスク着用。

f:id:zhizuchangle:20200805172840j:plain

自転車が2台あって、予約不可、空いていたら借りることができる。

早い者勝ちで借りたらホテルに帰らない限りずっと借り倒せる(たぶん)。

借りたいと思った時はいつもレンタル中で、最後の日にようやく借りることができた。

変速機もついていて、市内ぐらいなら問題なし。

でも、夕方でも暑かった・・・。

f:id:zhizuchangle:20200805170725j:plain

旅費精算

4泊5日で使ったお金は57,000円!

思っていたより安上がり (-ω-)/

費用 元の金額 支払額 割引額
飛行機 9,940 7,940 2,000
ホテル 24,300 13,459 10,841
現地費用 35,601 35,601 0
69,841 57,000 12,841

飛行機は、ジェットスターカードに加入したときにもらった2,000円分のクーポンを利用した。

ホテルは、上述のとおり、GoToトラブルの35%割引と旅行社独自の割引あり。

行く前は自転車をレンタルしようと思っていたが、こんなクソ暑いなかを自転車に乗るなんて無理と着いた日に気付いて、2日間はレンタカーを借りた。

先月、札幌に行ったときに、思い切ってレンタカーを運転してよかった。

車を運転するのにだいぶん慣れて、行動範囲が広がったし、市街地以外なら運転するのが楽しい。

給油するとき、給油口を開けたつもりが、ボンネットを開けてしまったり、フットブレーキをかけたまま発進させたりするけど 💦

お土産

f:id:zhizuchangle:20200805170728j:plain

お土産と言いつつ、全部自分用 (^^ゞ

古宇利オーシャンタワーで貝殻でできたシェルマット(Lサイズ770円、Sサイズ440円)と藍色の石のキーホルダー(1,100円)を購入。

海中道路の海の駅では、フェイスタオル(770円)とシーサーのキーホルダー(440円)を購入。

タオルは家に腐るぐらいあるのに、沖縄らしいデザインを見て衝動買いした。

職場に紅芋タルトを買おうか迷ったが、手荷物7kgの重量制限をオーバーしそうだったのと、この時期に旅行していることに対して白い眼で見る人がいるかもしれないので止めといた。