おまけの会社員生活

五十而知天命、もういつ辞めてもOK、おまけの会社員生活に突入しました

税関申告書を毎回書く手間を省くには

f:id:zhizuchangle:20170423125728p:plain

今年のゴールデンウイークはカレンダーの並びがいいので、5月2日に休みをとれば9連休だ。

今年もマイレージの特典チケットを使ってバンコクに行く。

 

年に何回も海外に行っていると、旅行の度に税関申告書を書くのが面倒くさい。

昔は免税範囲を超えていなけれれば税関申告書は提出する必要がなかった。

10年前の平成19年7月から、全ての入国者(帰国者)が提出しなければならなくなった。

 

「搭乗機」、「出発地」、「入国日」以外の項目は毎回同じ内容だ。 

毎回書くのを何とか楽にする方法はないかと思って調べてみた。

すると税関のホームページからエクセル版をダウンロードして、印刷して使ってもいいことがわかった。

入国(帰国)時における「携帯品・別送品申告書」の提出 : 税関 Japan Customs

これなら、いつも変わらない項目をあらかじめ入力したテンプレを作成しておいて、旅行に行く前に「搭乗機」、「出発地」、「入国日」を入力して印刷し、「署名」だけすればいい。

あるいは、テンプレートを何枚かまとめて印刷しておいて、「搭乗機」、「出発地」、「入国日」、「署名」だけ毎回手書きしてもいい。

これで、次回から税関申告書の作成が効率化できそうだ。